店員

恋のタネはどこに落ちているかわからないもの。ときには、いつも通っている飲食店などの店員さんを好きになってしまう場合もあるでしょう。

そこで今回は、気になる店員さんと仲良くなる方法をリサーチ。連絡先交換までできるテクニックをご紹介します。

店員

イケメン多し!?飲食店員の場合

カフェや居酒屋など飲食店の店員さんはみんな笑顔が素敵で、気のせいかイケメンが多いような……?そんな飲食店の店員さんと仲良くなる方法を見てみましょう。

「オシャレカフェのオーナーさんに一目惚れ。お店で流れてるBGMについていろいろと質問するうち、CDを貸してもらえることに。その際に念のためとこちらの連絡先を教えたら、店員さんの個人的なメアドも教えてもらえました」(26際/医療事務)

個人経営の飲食店なら、BGMや内装などにこだわっているところも少なくありません。気になるポイントについて店員さんに質問することで、関係を深めることは可能な場合もあるようです。

センス抜群!アパレル店員の場合

続いて、おしゃれな人が多いアパレル店員さんにアプローチする場合。

「わざとサイズのない服を選んで、お取り寄せをお願いしました。それで『電話は出られるかわからないから、届いたらLINEください』って言ってLINEのIDを渡したんです。そしたら案の定、店員さんの個人アカウントからLINEが。そこからLINEで連絡を取り合う仲に発展」(25歳/保育士)

アパレル店の店員さんの場合、連絡先を交換する方法は探せばいろいろあるよう。ただし大きなお店だとお店自体のLINEアカウントがあるところも。

店員さん個人のアカウントを教えてもらえるよう、ある程度親しくなっておくなどの下準備が必要かもしれません。

会いに行きやすい!コンビニ店員の場合

頻繁に会うことも可能なコンビニ店員さん。彼らと仲良くなるにはどんな方法が効果的なのでしょうか?

「ライブやスポーツ観戦のチケットとか、本とか、自分の趣味がわかるような物をコンビニで頻繁に買うようにしました。そしたらある日『このアーティストいいですよね』って向こうから声掛けてもらえて、会話をするように。しばらくして連絡先を渡したら、すんなり受け取ってもらえました」(24歳/販売職)

コンビニ店員さんと仲良くなるために、笑顔で目を見てお礼を言う、毎回同じ時間に同じ商品を買うなどの工夫をする人は多いでしょう。

ただしそれだけでは不十分な場合も。プラスで自分のことをもっと知ってもらえるような、一歩踏み込んだアプローチがあるといいようです。

おわりに

お店でかけているCDを借りたり、商品をお取り寄せしたりと、いつもと違うちょっとした交流を通して店員さんと仲良くなれる可能性も。

店員さんも、職場を離れればひとりの人間です。上手に客と店員の垣根を越えれば、恋愛関係になれる日もくるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)