エッチの時
2018.6.12

エッチの時、受け身にばかりならずにたまには彼を思いっきり攻めてあげましょう。

「どうやって攻めたらいいの?」なんて思っているあなた、まずは言葉攻めはいかがですか?

今回は、20代男性に、「エッチの時に女性に言われて興奮した攻め言葉」を聞いてみました。

どれも刺激的なセリフばかり。次回、彼とのエッチでぜひ使ってみてください。

エッチの時

どこが気持ちいいの?

「彼女がいきなりフェラを中断してひとこと『どこが気持ちいい?どうされると気持ちいいのか教えて?』って僕に耳元で囁いてきたんです。いつもと違う積極的な彼女の言葉にゾクゾクっとして、その日のエッチは終始彼女にリードされました」(24歳/公務員)

エッチのとき、彼に「どこが気持ちいの?」って聞かれて恥ずかしさと興奮で頭が真っ白になった……という経験をしたことはありませんか?

男性だって、女性と同じように、「どこが気持ちいの?」って聞かれたらたまらなく興奮するもの。

また、「あぁ、俺のこと気持ちよくさせたい、って思ってくれてるんだな」と嬉しくなります。

気持ちいいなら声出して

「僕のアソコを触りながら、『気持ちいい?気持ちいいなら声だしてくれないとわかんないよ?』って耳に舌を這わせてきた彼女。思わず『気持ちいいです……』って敬語になっちゃいました」(26歳/金融関係)

ちょっぴりSっ気が強い攻め方をお望みなら。「声を出して」って言ってみるのもあり。

男性ってなんとなく、気持ちよくても声を我慢する傾向にありますよね?

そんな彼に「気持ちよかったら声を出して。いっぱい感じて」って囁いてあげましょう。

きっと相手はそのひとことでスイッチオンになってしまうはずです。

まだイッちゃダメ

「騎乗位でスゲー気持ちよくて『イキそう……』っていうと、彼女が動きを止めて『まだイッちゃダメ』っていたずらっぽく笑うんです。で、また激しく動いてはこっちがイキそうになったらストップ。何度も寸止め食らわされてようやくイケたときには、死ぬほど気持ちよかったです」(27歳/介護福祉士)

イキそうな彼にいたずらっぽく「まだイッちゃだめ」と伝えてみて。「どうして?」なんて聞かれたら「まだこうしてあなたと繋がっていたいの」と答えてみましょう。

ドS発言の裏に隠された、あふれんばかりの愛情。あなたの天使の顔と悪魔の顔を同時に見た彼は、その意外性にますますあなたのトリコになってしまうはず。

今回ご紹介した攻め言葉は、どれも攻め初心者にも使いやすい言葉ばかりです。

「引かれたらどうしよう……」なんてためらう必要はありません。身も心も裸になって、快感を追求することこそが、愛を深めるエッチの秘訣なのです。

(愛カツ編集部)