ラブラブカップル
2018.6.10

「自分は結婚を意識するほど大好き!」でも彼はどうなんだろう?

彼の気持ちが本気かどうかを確かめるには、一体どこを見たらいいのでしょうか。

今回は、ほぼ100%本気確定の女性にしかしないことを3つ紹介します。ポイントは、彼が、どのくらい自分に時間を使ってくれているかです。

ラブラブカップル

■ご飯を作って待っていてくれる

やっと仕事が終わって帰ったら、もうあとは寝るだけ。そんな生活の方は珍しくありません。自分の時間どころか、メイクも落とさず気絶するようにベッドへ……、なんてこともあるのではないでしょうか?

ましてや、自炊なんて休みの日くらい……。でも、どうでしょう? 疲れて帰宅すると、とてもおいしそうな香り。彼がご飯を作って待ってくれていて、「おかえり~ごはんできてるよ!」と待っててくれたら……もうこれこそ「愛」ですよね。

もちろん、彼も仕事で疲れています。食材を買ったり、食事を作る時間を確保するために自分の時間を犠牲にしてくれたり。きっと、彼女に喜んでもらいたい一心で、そうしてくれているはず。

同じように仕事をしている彼が、ご飯を作って待っていてくれているなら、これは本命とみ見て間違いなさそうです。

■1時間以上の長電話をする

寝ている時間と通勤時間、仕事の時間、家事の時間を差し引いて、残っている時間というと、かなり少ないと思いませんか?

その少ない時間のなかから、1時間以上も彼女との会話に割くのであれば、彼女の存在・彼女との会話を、本当に貴重なものだと考えている証拠。

ときには、解決策のない話や、楽しくない話だってあるでしょう。それでも、親身になって話をきいてくれているとしたら。そこからきっと、たくさんの愛情を感じられるのではないでしょうか?

■仕事の話を相談してくれる

話を聞いてくれるだけでなく、話をしてくれることもまた愛情。とくに、仕事関係の相談をされたなら、本気と見てよさそうです。

仕事は生きていくうえで欠かせないもの。そして仕事は、ただ単にお金を稼ぐというよりも、「生き方」や「生きがい」に関係してくるほど、人生の大部分を占めるものです。

その「自分の人生」に大きく関わることを相談するということは、彼女のことも、自分の人生の一部と捉えているからこそ。もし、仕事とお金、自分の生活とくらべて、彼女の存在を+α程度と考えているなら、大きな相談はしないはずです。

とくに、職場から大きな責任を任せられるとか、勤務地が変わるとか。転職を考えているといった大きなターニングポイントになりそうなとき。真っ先に報告や相談をしてくれるのであれば、人生を一緒に歩いていくつもりと見て間違いないでしょう。

■おわりに

単に優しくしてくれるとか、高価なプレゼントをしてくれるとか、会う頻度が高いというだけでは、彼の本気度は測れません。

彼がしてくれていることを並べるのではなく、「なぜそうしているのか」を考え、彼がどれだけ貴重なものを取り分けているかで、彼の本気度を測ってみてくださいね。

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)