彼氏持ち

突然の質問ですが、彼氏がいても男性からの誘いを受けたことってありますか?

大抵彼氏がいれば、気持ちを諦める男性がほとんどでしょう。

でも、なかには彼氏がいても気にしない、そんな男性もいるようです。

彼氏がいても声をかけられる女性は、それだけ素敵な女性なのでしょう。

それこそ、既婚者の男性がステキに見えるマジックと似ているかもしれませんね。

今回は、そんな素敵な女性になるためのヒントを、彼氏持ちの女性から探ってみたいと思います。

彼氏持ち

■落ち着いている、ガツガツしていない

恋人持ちの女性は、彼氏がいることで気持ちが落ち着いていると思います。

彼氏がいないと、特に恋がしたい女性にとって、「男に飢えている」状態になりがちです。

「心に余裕があってガツガツしていない」そのため、異性と接する際も余裕があって、警戒心が薄いのでしょう。

それだけ、自然体の自分を見せることができ、男性はそんな姿に「いいな」と感じやすいのかもしれません。

恋をするうえで、気持ちの余裕を作ることはとても大切です。

恋愛で頭がいっぱいになってしまうと、その必死さが相手に伝わって、アプローチが失敗してしまいがち。

恋愛のことは横に置いておいて、仕事やプライベートを充実させることが、自分の魅力を高めることにつながるでしょう。

■自分に磨きがかかっている

特に女性の場合、恋人の影響を受けることって多いのでは。

たとえば、付き合っている彼の好きな音楽を聴くようになったとか。

旅行好きの彼に触発されて、あちこちと出掛けるようになったとか。

恋人からいい影響を受けることは、自分自身を成長させることにつながります。

たとえば、いままで内向的だった自分が、彼と付き合ってからアクティブになったとか。

周囲からキツイ印象に見られていたけど、人当たりが優しくなったとか。

自分を高められる恋愛は、それだけいい恋をしている証拠です。

その変化を間近で見ていれば、いくら恋人持ちでも男性があなたに興味を持つのは、ちょっと頷けるのでは。

自分を高める方法は多岐にわたります。

どんな小さなことでも前向きに挑戦して、元気で明るい自分を手に入れましょう。

■男心に理解がある

彼氏と付き合うことで、男心に理解を示すのが上手になった。

そんな女性も少なくないようです。

おそらく、それは彼との付き合いが上手くいっているから、男性への理解が行き届くのでしょう。

人を好きになって、人と付き合うというのは、自分優先では上手くいきません。

いままで甘えん坊で、構ってちゃんだった女性が、彼氏と付き合ってから、しっかりとしてきた。

それは、相手の気持ちにしっかりと向き合えているからです。

男性にとって付き合いやすい女性は、男心を上手に理解できる女性です。

男心に疎い女性は、まず男友達を作って、男性の考え方、言動に注意を向けてみては。

■おわりに

彼氏持ちの女性に惹かれる男性がいるのも、ちょっと納得がいくのでは……?

ぜひ素敵な女性を目指して、彼女たちをモテのお手本にしてみるといいかもしれませんね。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)