男女が付き合う際に重要なことのひとつが、金銭感覚が合うかどうか。

この金銭感覚がお互いにとマッチしないことで、うまくいかなくなることもあります。

将来のことを考えるうえでも重要な金銭感覚を、あなたのふとした行動や持ち物を見て男性はチェックしているかもしれません。

どんな部分をみてあなたの金銭感覚をチェックしているのか、男性の意見をのぞいてみましょう!

バッグやアクセサリーで金銭感覚をチェック

「明らかにブランドもののバッグやアクセサリーを持ってると、金銭感覚合わないなって思いますね。ブランドのロゴとかがでっかくデザインされてるバッグやアクセサリーは、さすがの男でも気づくでしょ。

金かかりそうだなって思って、結婚とか考えられなくなります」(31歳/建築会社)

一目見てわかる高級ブランドのアイテムは、金銭感覚が違い過ぎると感じてる男性も多いようです。

ブランドのロゴや象徴的な柄が取り入れられたバッグやアクセサリーは、デートの際には避けておくのが無難かも。ブランドものとわからないようなシンプルなバッグがデート向きと言えるでしょう。

デートの際の洋服に注目している

「デートのたびに洋服がフルチェンジしてると、金遣い荒いなって思います。毎回同じ洋服ばっかりも嫌だけど、ある程度着回しててほしいですね」(28歳/保険会社)

デートの際には、ついかわいくみられたくて新しい洋服を買ってしまいがち。

でもデートのたびに洋服が違うと、男性に「この子と付き合うとお金がかかるかも…」とプレッシャーをかけてしまうことも。

特に付き合いが浅いうちは、着回しアイテムをプラスしたり、バッグやアクセサリーなどは同じものを選んだりと、上手に着回している雰囲気を出すといいかもしれませんね。

また、ショッピングの際には、高い洋服だけでなく、セールアイテムもさりげなくチェックして、やりくり上手な部分をアピールしてみるのも良さそうです。

食事する場所で金銭感覚チェック

「いつもフレンチとかねだられるとちょっと引きます。もし結婚したら、毎日高級なご飯食べたいとかいうのかなって思ったりして。しまいには、家政婦とか雇いたいって言いだしそうで怖い」(33歳/自動車メーカー)

外食デートをするカップルも多くいるでしょう。そんなときに注意したいのがお店のチョイスです。

記念日や誕生日などの特別な日であれば、ちょっぴり高級なフレンチや和食、普段の食事はカジュアルな雰囲気のお店を選ぶのが無難かも。

カジュアルイタリアンやバル、時には居酒屋でフランクに楽しむのもおすすめです。家庭的な金銭感覚をアピールしたい!という人は、たまに手料理をふるまってみると良いでしょう。

お弁当をもってピクニック出かけるのもおすすめの食事デートです。

家庭的な一面を求めている男性も少なくありません。2人の将来のことを考えて、金銭感覚を意外としっかりチェックしている男性もいます。

幸せを手に入れるためにも、ちょっぴり経済的な一面や家庭的な一面をアピールしつつ、デートを楽しみましょう!

(愛カツ編集部)