彼が『清潔感ないな』と思う女性のメイク

いつもの自分とは違う顔になれて、女性からすると楽しいメイク。

しかし普段メイクをしない男性からすると、「なんだこれ?」と困惑するメイクもあるそうです。

そこで今回は「彼が『清潔感ないな』と思う女性のメイク」についてご紹介します。

彼が清潔感ないなと思う女性のメイク

1、 顔と首の色が違う

・「顔と首の色が違いすぎると、おばちゃんぽさが増す気がする。顔ものっぺりして見えるし……」(28歳/男性/飲食)

顔は真っ白なのに、首や腕の色が暗めだと、ファンデーションを塗りたくっているイメージを与えてしまいます。

そうするとどうしても「メイクが濃くて清潔感がない」と思われてしまうみたい。

ベースメイクはほかのパーツを映えさせるためにも重要になってきます。自分に合ったファンデーションを選ぶようにしましょう。

2、ツヤなのか汗なのかわからない

・「ずっとマット派だったんだけれど、思い切ってツヤ肌メイクをしてみた。

そしたら彼から『今日顔テカテカだね!』と言われてしまいました……」(26歳/女性/接客)

ツヤ肌メイクは、ヘルシーな印象がかわいらしく、日ごろからツヤ肌になるベースやクリームハイライトを使っている人も多いのでは?

ただ一歩間違えると、汗をかいて油ギトギトな印象になってしまうことも……。

彼から「顔テカっているけれど大丈夫?」なんて言われたら恥ずかしすぎますよね。ツヤ肌メイクはやりすぎ厳禁なようです。

3、おてもやんチーク

・「ほっぺたがピンクすぎる人を見て、芸人さんか、ピエロかなと思ってしまいました」(33歳/男性/商社)

昔ほど見なくなった濃いチークですが、だからこそ強すぎると悪目立ちしてしまう可能性が。

また、お風呂上がり風のほてった赤チークも、入れすぎると奇抜な印象を与えてしまいます。

チークは血行をよく見せるように、サッと入れるくらいがベストなのかも。

4、ガサガサの唇

・「ガサガサの唇は清潔感があるとは言い難いかな……。逆にキレイな唇はそれだけでそそられます!」(30歳/男性/広告)

ほかのメイクは完璧なのに、唇だけカサついていると一気にマイナスイメージに。

特に喋ったり物を食べたりと、唇はほかのパーツに比べて動くぶん、男性も目が行きやすいようです。

いくらキレイな口紅を塗ったとしても、もとの唇が保湿されていないと縦ジワが目立つだけの結果に。

最近では色付きのリップクリームも出ているので、こまめにお手入れをするようにしましょう。

おわりに

自分では納得のいくメイクだったとしても、時間が経つごとに汚くなってしまうこともあります。

ヨレなどから清潔感が失われないように、引き算メイクをすることが大切なのかもしれませんね。(和/ライター)

(愛カツ編集部)