気になる彼がよそよそしくなると、無性に不安が襲ってきますよね。

「もしかして彼女できちゃったの!?」「私嫌われちゃったのかな……」と、悲しくなってしまいます。
でももしかしたらその後の対応次第では、もう一度チャンスが巡ってくるかもしれません。

そこで今回はタイプ別に合わせて、気になる彼に嫌われたかがわかるチェックリストと対処法をご紹介します。

1、 突然連絡が来なくなる

いままで毎日のようにやり取りをしていたのに、突然パタリと連絡が来なくなる。これはかなり焦りますし、脈ナシなのかと不安になってしまいますよね。ただ連絡が来なくなっただけでは、相手の状況はわかりません。勝手にアレコレ考えて「嫌われたかも……」と思うのは、ちょっと早いかも。

ただここで「私、何かしたかな?」などとLINEを送ってしまうと、面倒くさい女認定されてしまう恐れが。まずしつこくLINEを送りすぎずに、少し様子見をしてみましょう。それでも返信が来なかったら、「元気にしてた~?」と再度LINEを送ればOK。

また次に彼から返信が来たら、文面のやり取りだけではなく早々にデートの約束を取り付けたほうが良いでしょう。

2、 何となく避けられている気がする……

たとえば職場や学校など、同じテリトリー内の男性を好きになった場合。ほぼ毎日顔を合わせるからこそ、彼の反応が変わるとすぐに察知しますよね。しかも理由がわからないときこそ、余計に何があったのかわからず怖くなってしまいます。

この場合は、たとえば「実は色んな男と遊んでいるらしい」など、根も葉もない噂から彼が勝手に誤解している可能性が大。ただうまくいかないときって何をしても空回りしてしまうもの。誤解を解こうとすればするほどに、彼との関係は悪化してしまうかも。

まずはあまり周囲に振り回されず、いままで通りに過ごすことが大切。あなたの姿を見て、彼も自分の誤解に気付くときが来るでしょう。少しずつ日常が落ち着いてきたら、もう一度彼に話しかけてみるのが良いかもしれません。

3、「重い」と思われているみたい……

彼とのデート中の会話で、ついうっかり「ずっと元カレのこと引きずっていたんだよね」「付き合うと束縛しちゃうタイプで」など、重い一面を披露してしまった場合。彼も「この子と付き合ったらヤバそう……」と引き気味になってしまいます。

このようなミスをしてしまったときは、「ほかの友達や趣味で充実しているアピール」をしてみましょう。SNSなどに楽しそうな写真をあげるだけで、「恋愛だけにしか興味がないのかと思ったけれど、意外とそうでもないんだ」と安心してもらえます。そこから次の話題につなげられることもあるかもしれません。

おわりに

「気になる彼に嫌われたかも……」と、クヨクヨしすぎても良いことはありません。
どうしたらもう一度彼チャンスが巡ってくるのか、計画を練って実践していきましょう。(和/ライター)

(愛カツ編集部)