NG

恋は盲目と言うとおり、恋人と付き合い始めたばかりの頃は、

嬉しさのあまりはたから見たら恥ずかしい行動を取ってしまいがちです。

これは恋愛の初めにみんなが通る道ですが、

大人になってもそういうNG行動を取るのは恥ずかしさを通り越して、痛い、ですよね。

そこで今回は、“恋愛でのNG行動”を3つご紹介します。

NG

1:彼氏のことをSNSに書く

やってはいけないNG行動の第一は、“彼氏のことをSNSに書く”ことです。

あなたの周りにもいますよね? 彼氏とのラブラブなツーショット写真をSNSにあげている人が。

また喧嘩しただの、1周年記念を祝ってもらって嬉しかっただの、

誰も興味がないプライベートなことを見せびらかすように書く人が。

これらは大人のオンナのすることではありません。厳に慎みましょう。

2:彼氏を常に優先する

また、“彼氏を常に優先する”というのも大人のオンナにあるまじき行動です。

友達や家族との時間をおろそかにして、彼氏に時間をつぎ込むのはNGなのです。

まず友達が減りますし、ずっとベッタリくっついていると彼氏から重いと思われがちです。

大人は、恋も友情もバランスよく持ち合わせているものなのです。

そういうバランスの取れた付き合い方をしましょう。

3:彼氏と連絡を取りまくる

ベッタリくっついていると重い、と2で述べましたが、

“彼氏と連絡を取りまくる”というのがその典型例です。

男女問わず、大人には独りの時間が必要です。

しかも男性はその傾向が顕著で、誰にも邪魔されずに趣味や仕事に没頭したがるものです。

連絡を取りまくると、最初のうちは彼氏は「愛されているな」と思うかもしれませんが、

段々と「うっとうしいな」と思うようになります。

ちょっと物足りないくらいの連絡がちょうどいいのです。

親密なコミュニケーションは、直接会った時にすればいいのですから。

 

いかがでしたか?

今回ご紹介したように、大人の女性は彼氏のことを見せびらかしたり、

彼氏にベッタリしすぎたりしないものなのです。

恋愛の初期段階は、舞い上がってしまってこれらのNG行動をしてしまいがちですが、

あとで恥ずかしい思いをしないためにも、自制心を持って行動しましょう。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)