遠距離恋愛

ルイさん(26歳・女性)からのご相談

高校時代から付き合っている彼氏がいますが、私が仕事の都合で上京するため遠距離恋愛になってしまいます。

もう10年近く付き合ってるし、別れるのは悲しいです。
でも、地元では自分がやりたい仕事がなかなか見つからずお金と時間をかけて資格を取ったりもしたので、いろいろ挑戦できるうちに上京したいという気持ちがあります。

彼氏は私のことを理解してくれて「応援する」と言ってくれましたが、また地元に帰るという考えは今のところありません。彼氏は公務員だし、転職する気もなさそうなので、地元を離れることはないと思います。

遠距離恋愛になれば全然先が見えなくて、このまま付き合い続けていていいのか不安になります。お互いのためを思って、別れた方がいいんじゃないかとも思うんですが、それが正しいのかどうか、イマイチわかりません。

どうすればいいんでしょうか?

遠距離恋愛

答えはすでに出ているようです

初めまして。相談員の沙木と申します。ご相談お受けいたしました。ルイさんのお悩みが解決できるよう、お手伝いさせていただければと思います。

高校時代からのお付き合いということで、離れ離れになると考えれば、とても不安になってしまうでしょう。
お別れするのも、会えなくなるのも悲しくなってしまいますよね。

でも、ルイさんの中で答えはすでに出ているんじゃないでしょうか?
「お互いのためを思って、別れた方がいいんじゃないか」
これこそが、彼氏さんとの関係に対する答えだと思います。

頭ではわかっているけど、いざ決断するとなれば、勇気がいるはずです。
嫌いになって別れるわけではないので、どうしても未練が残るでしょうけど、
ルイさんの上京はすでに決定事項でゆるぎないものならば、答えはそれしかありません

 

完全に縁を切る必要はありません

お二人にとって、今回の別れは「それぞれが成長するためのステップ」になります。
決して悲しいものではないので、
離れ離れになってもメールや電話、手紙などで連絡を取り合うのが良いと思います。

完全に縁を切る必要はないので、
未練が残っている間は、無理して彼氏さんを忘れようと思わなくていいんです。
それに、「応援する」とも言ってくれていますし、
お互いに声を掛けあい、励まし合うと良いでしょう。

寂しさと悲しさは、時間が解決すると思ってください。
確かにつらいですが、彼氏とのお別れはルイさんにとって、きっとプラスになるはずです。
心の拠り所として頼るべき存在になってくれるでしょう。

《結論》本当に愛するからこそ、お互いの幸せと成功を願いましょう!

本当の愛って、相手を縛り付けるものではありません。真剣に愛していれば、見返りを求めずに相手の幸せを願えるはずです。

彼氏さんがルイさんに「応援する」と言ったのも、そういう意味合いがあるのでは?
希望の仕事につけることが、ルイさんにとって一番の幸福だから、彼氏さんは上京に反対しなかったんだと思います。
口には出さないとしても、「もう恋人同士じゃいられない」ということはわかっていて、もう覚悟しているんじゃないでしょうか。

だから、二人の関係が変わることを、どうぞ恐れないでください。
会いたい時に会えるという恋人同士じゃなくなっても、彼氏さんはルイさんを特別な存在として大切に思ってくれるはずです。

ルイさんも、彼氏さんを本当に好きだと思うなら「遠距離でも付き合わなくちゃいけない」とは考えないようにしましょう。

自分のことも彼氏さんのことも自由に開放させてあげると、もっと気が楽になります。
想うがゆえに上京を思いとどまったり、心配が尽きないまま仕事にも影響があったりすると、彼氏さんは逆に悲しむような気がします。

地元を離れる前に彼氏さんとは一度お話するべきと思いますが、お付き合いを続けるよりは、良い意味でお別れして関係性を変えた方が良いでしょう。

また、そうすることでルイさんはお仕事に専念できて上京の本意を遂げられるはずです。

何か気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。
ルイさんが不安を手放して、実りある婚活ができますよう、心からお祈り申し上げます。
(沙木貴咲/ライター)
(愛カツ編集部)