得てして女性ウケするファッションと、男性ウケするファッションには大きく違いがあるもの。

同性の友人が「かわいい!」と言われたのに、男性に「どこが?」って不評だった、っていう経験した人もいるのではないでしょうか。

自己満足のオシャレに走りすぎると、モテ期がどんどん遠ざかってしまうのでお気をつけて。

そこで今回は、男性が「これだけは彼女に着てほしくない!」というファッションをご紹介します。

キャミソールのトップス

「シャツの上にブラみたいな、キャミソールみたいなの着るファッション、流行りなんですか?あれ、着る順番間違えてるみたいで全然可愛くない」(30歳/SE)

もはや、定番コーデともなっているシャツの上にキャミを合わせるファッション。男性には理解不能みたい。「なんでシャツの上からキャミ着る必要があるの?」という意見が多く寄せられました。

流行りを楽しむのは女子会オンリーにして、デートのときはあまり流行を追い求めない方が吉。

ビニールバック

「中身が全部見えてるの、いいの?それがオシャレなの?なんで?って思う」(27歳/医療機器メーカー)

「プールにでも行くのかと思う」(30歳/予備校教師)

今期のトレンド、ビニールバックも男性には不評。ビニール素材が安っぽい、中身が全部見えてみっともない、という意見でした。

持ち物が安っぽく見えてしまうと、男性は「俺とのデートに気合入っていないのかな……」とネガティブにとらえがち。かばんや靴は、高見えするものチョイスして。

バンドTシャツ

「メタルを知らない女がメタリカのバンドTシャツを着るんじゃねぇ!」(32歳/会社員)

「友達の女の子がニルヴァーナのTシャツ着てて、『好きなの?』って聞いたら『知らないけど、可愛いから買った』って返答。可愛いってなんだよ!ってキレそうになりました。音楽へのリスペクトがなさすぎる!!カート・コバーンがあの世で泣いてるぞ!」(29歳/メーカー勤務)

音楽好きの男性から一斉ブーイングを受けたのが、今期復活の兆しを見せつつあるバンドTシャツ。

バンドTシャツを着るときは、そのバンドの基礎知識と代表曲は予習して。そこから会話が発展して、男性のポイントが大幅にアップする可能性も!

ロングスカート、ロングパンツ

「なんで夏なのに!!なんで暑い季節なのに!!足を隠すんだ!!」(30歳/公務員)

「彼女がデートにワイドパンツとかはいてきたら、正直ちょっとがっかりしちゃう」(27歳/商社勤務)

最後は男性の心の声をご紹介。熱い夏は女性が薄着になるので嬉しい!という男性は多いもの。多少なりとも彼女の露出を期待していたのに、ロングボトムスで登場されるとがっかりして悲しくなってしまうようです。

夏デートのときはちょっぴり露出!これ、鉄則です。

おわりに

女性のオシャレは男性には理解できないものが多いのかも。

自分の好きなファッションを楽しむのもいいですが、デートのときくらいは、男性ウケを意識した服装に身を包んでみてはいかがでしょう。

(愛カツ編集部)