彼の年収を知る方法

彼のことが好きなら彼の条件など気にすることなく交際すればいいと思うのですが、誰もが手堅く生きている時代です。彼の年収って、どうしても気になってしまいますよね。

でも、彼に年収をズバッと聞くのって、なかなか大変だろうと思います。

そこで今回は、彼に内緒で彼の年収を知る方法についてお届けします。さっそくご紹介しましょう!

彼の年収を知る方法

1:ネットでわかる企業はわかる

まずもっとも簡単なのはネット上に彼の会社の平均年収が出ている、あるいは『会社四季報』に彼が勤務している会社が載っているケース。

これはもう見ればすぐに、おおよその彼の年収がつかめますよね。載っていないケースは、以下を参考に、あなたが彼の年収を探るしかありません。

2:1点豪華主義は年収400万円前後?

たとえば彼はふつうのスーツを着ているものの、時計だけブランドものをつけているというケース。このケースは、おそらく年収4~500万円くらいではないかと思います。最低でも350万円くらいかと思います。

もちろん、彼がひとり暮らしかとか、親に仕送りをしているか?などいろんなケースによって異なるはずですが、おおむね20代で1点豪華主義になる男子って、4~500万円くらいでは?

20代で年収が4~500万円くらいになると、ちょっと気持ちが大きくなって、1つだけ豪華なものが欲しくなっちゃうんです。女子も同じかと思います。

……と、取材をとおしていろんな男子に会う中で感じますが……ざっくりとした肌感覚では納得できない人は、以下を参考にしてみては?

3:彼の家賃×3倍=彼の月収

これは不動産屋さんがよく言うことです。「お家賃は月収の1/3が妥当です」。つまり彼が家賃7万円の部屋に住んでいたら、彼の手取り月収はざくっと20~25万円くらいです。

家賃10万円なら30万円前後です。10万円の家賃を毎月払うのって勇気がいることもあるので、もしかすれば手取り40万円くらいあるかもしれません。家賃を月収の1/4に抑えて、残りを貯金している彼とか……。

4:デート代が1回1万円で週4のデートだと・・・

デート代が1回1万円で、週に4回デートしたら単純計算で月に4万円かかります。つまり彼の可処分所得は、最低でも月に4万円はあるということになります。

彼がほかにお金のかかる趣味等を持っていない場合、かつ定期預金等をしていない場合、月4万円の小遣いを使えるということは……ひとり暮らしだとざっくり月に手取りで20万円くらいはあるということになります。

これ以上のことは、彼が1万円を「どう使っているのか」を見るとわかると思います。彼女に見栄を張るために戦々恐々と使っている彼は……月収15万円くらいだったりするのかもしれません。あるいは貯金好きとか……。

わりとふつうに1万円を使う人は、月30万円以上のお給料があるのかもしれません。

一般的には、「金払いがいい人は、お給料に関係なく金払いがいい」とも言われていますが、20代の男子でそこまでお金の使い方を身に染みて理解している人も少ないでしょうから、単純に彼のデート代の支払い方を見れば、なんとなくの彼の収入がわかるものと思います。

おわりに

いかがでしょうか。よく磨かれた靴をはいている男子は、人並みかそれ以上のお給料を手にしている可能性が高い、と世間では言われます。

でもまぁ、お金を持っていなさそうな人が意外と高給取りでしかもガッツリ貯め込んでいることもあり、いちがいに言えないのが「彼の年収の見抜き方」です。
(ひとみしょう/文筆家)
(愛カツ編集部)