「男の持ち物にはこだわりがある」と言いますが、一方で女性が驚くようなものも所有しています。でもそれはただ持っているだけで、忘れているだけのことも。

その「驚くもの」に男性はどんなこだわりを持っているのでしょうか。そして、そのこだわりはヤバいのかどうかも検証してみました。

分譲のマンション

独身だけれど、自分で購入済みのマンションに住んでいる男性がときどきいます。

けっこうビックリしてしまいますが、会社の経営者や高収入男子ならわからないでもないですね。

そんなことを知ると「素敵、高収入なのね!」とテンションが上がってしまいますが、なぜ持っているのか、理由をよくリサーチしたほうがいいでしょう。

たとえば

  • 前の彼女と結婚するつもりで購入。寸前で破局し、一人で住む。
  • 本当は婚約者がいる
  • 以前、結婚していた

など深い理由が考えられ、一筋縄でいかない男性のケースが多いです。しかし、こういうときは「いずれ結婚するから早めに買った」といっておけば女ウケしますので、もしそんな話をするのなら、それが本当か確かめたいところです。

まずそのマンションの間取りに注目します。ファミリー向けなら結婚に関連する理由かと思われますが、1LDKなど独身向けの間取りなら、本当に高収入や「分譲に住みたい」などのこだわりの可能性が高いかも。

ただ、結婚向きの間取りでないことから、長い目で結婚を考えていない場合もあります。

元カノのもの

元カノの忘れ物。隠してあるなら部屋に遊びに来る彼女への気遣いでしょう。さすがに見えるところに出しっぱなしなどはないと思いますが、元カノとお別れしたあと片付けをしていないなら別。ただのズボラでしょう。

とは言っても、元カノの置いて行ったものを捨てないのはよくある話。女性は元カレのものをあっさり捨ててしまいますが、男性はなんとなく捨てられないようです。

思い出というか、付き合った証のようなものなのでしょう。

元カノが「取りに来るかも……という不安がありますが、それはほとんどありません。

もし取りに来るようなら、それは危険な関係性ということなので要警戒です。

アダルトグッズ

隠してあるなら普通。見せたりするなら変ですね。いつ使ったか、買ったのか時期がわからないからです。元カノとのものなのか、使いたくて使わなかったのか分かりませんが、そこは見せられたとしても、追及しないほうが吉。

もし、彼の部屋の掃除で見つけてしまったのなら、知らんぷりしておきます。

後日、見たことは言わずに「使ってみたいな」など希望を言ってもかまいませんが、積極的な行動に彼がドン引きする場合があります。自分はよくても「女性が言うのは下品だ」と考えている男性はいますので。

おわりに

いかがでしたか。この中で一番持っていてヤバいものはマンションかもしれません。それは、理由がはっきり分からないからです。

挙げたものの中には“所有はしているけれどすっかり忘れているもの”もあります。

大事にして眺めているわけではないのなら、気にする必要はありません。でもいつも気にしている、近くに置いている場合は何かのこだわりや理由があるので、それを探っていくと彼の一面がわかると思います。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)