女性と男性は違う生き物。考え方、優先順位、なにを大切にするか……が違います。

いくら「俺はお前を大切にする」と言っていても、口だけでは判断できませんよね。

本当に彼女を大切にするかどうかは「相手の立場に立って言動する」かどうかで決まるもの。

そこで今回は「交際前に彼女を大切にできる相手かどうか」を判断するポイントをまとめてみました!

デートのお誘いが明確

デートは、ふたりの絆を強くするために欠かせないもの。そのため、デートを大切な時間だと考えてくれているお相手なら、デートのお誘いが明確です。

デートはカップルにとってありふれた日常ですが、だからと言って、いい加減に過ごしていいわけではありません。

「行けたら行く?」という態度の彼の場合、自分の意思ではなく女性側へのおまかせモードが漂っていると思いませんか?

楽しい1日にしてあげたい、幸せいっぱいにしてあげたいと願う男性なら「どこに、何時」と、しっかり誘ってくれます。

そのほうが、きちんとスケジュールも決まりますし、準備もしっかりできて、指折り数えて楽しみにできるもの。

まずは彼の、誘い方を見てみましょう。

話をはぐらかさない

彼女を大切にする男性は、もやもやした感情を放っておくと、彼女が傷ついてしまうであろうことを考えてくれます。

だからこそ、少し耳の痛い話だとしても、しっかり聞いて話し合ってくれるのです。

もし自分が話したいことだけ話して、聞きたくない話をはぐらかしてしまうとしたら、結局大切なのは自分ということになるでしょう。

最初は軽いはぐらかしでも、そのうちふたりにとって大切な話も避けられてしまうかも。

小さな不満や疑問も、しっかり耳を傾けて応じてくれる男性なら、大切にするという覚悟をもって付き合ってくれるもの。

交際前に話をはぐらされていないか、チェックしてみましょう。

夜遊びがほどほど

たとえやましいことがないとしても、夜遊びは彼女を不安にさせるもの。

付き合う前の夜遊び頻度が高く、変える姿勢もないのであれば要注意かもしれません。

もし夜遊び頻度が高いのであれば、どこで、誰と過ごしているのか、何時には帰るのかを教えてくれる人を選ぶのが賢明です。

もし、その姿勢がないのであれば、彼女を大切にできない可能性大。

彼女を大切にする男性の多くは、夜のお付き合いがほどほどです。

もし懸念材料があるのであれば、事前に摘み取っておきましょう。

前の彼女との付き合いが長い

彼女としてもっとも気がかりな存在「元カノ」。

もし、以前付き合っていた彼女と、何年も交際が続いていたと知ったら、少し不安に感じるかもしれません。

でも、それは、彼氏が付き合いを真剣に考えている証拠。

反対に、半年足らずで終わる付き合いを繰り返しているとしたらどうでしょう?

彼女を大切にする男性……とは思えませんよね。

つまり、前の彼女との交際期間が長いというのであれば、それはこれからの彼女も、真剣に愛してくれる可能性が高いということ。

前の彼女との付き合いが長い彼なら、優良物件といっていいでしょう。

おわりに

男性の誠実さは、言葉ではなく行動に現れます。

彼が彼女を大切にする男性かどうか、ぜひ今回の4つをチェックしてみてください。

あり?なし?チェック項目に当てはまれば、きっと付き合ったときには、あなたのことを大切にしてくれることでしょう。

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)