オフショル
2018.7.8

薄着になるシーズンが到来しました!

今しかできないオシャレにワクワクしますが、中には露出が多すぎて、下着っぽくなってしまうこともあります。
これじゃ勝負服でデートに挑んだつもりでも、彼から下品だと思われてしまうかも……。

そこで今回は「男性が『ぶっちゃけ下着に見える……』と思う女性のファッション」についてご紹介します。

オフショル

1、 チューブトップ

・「スタイルが良い人がチューブトップを着こなしているのはカッコいいんだけれど、ちょっと下着っぽいなとは思うかな。彼女には着てほしくないかも」(27歳/営業)

夏限定でチューブトップで外に出かける人もいるはず。ただ体にフィットする上に、シンプルなデザインが多いため、場合によっては下着感が出てしまうようです。

肩を出したいのであれば、女性らしいデザインのオフショルのほうが、ウケは良いかもしれませんね。

2、 ブラジャーのようなビスチェ

・「Tシャツの上からブラジャーをつけている女子を見て、ビックリしたことがある。あれは女子的にはアリなの……?」(32歳/広告)

「洋服の上からブラつけてるの!?」と言いたくなるような、ブラジャー型のビスチェ。
流行なのかもしれませんが、男性は特に理解できないかも……。

奇抜すぎて「隣を歩くのは恥ずかしい……」と思われてしまう恐れがあるので気を付けましょう。

3、 スウェット素材のショーパン

・「どんなにオシャレでもスウェットのズボンは部屋着っぽい。かがむと脚の間からパンツ見えそうになってるし、警戒心なさすぎって思う」(28歳/カフェ店員)

ショートパンツ自体は好きだけれど、それがスウェット素材になっていると、下着というか部屋着っぽい生々しさが生まれるよう。
こういうオフの格好は、おうちデートまで取っておきましょうね。

4、透け素材

・「透けたブラウスの中からキャミソールが見えている子がいるけれど、そもそもあれは見えていいものなの?」(24歳/福祉)

もちろん見えてもOKなキャミソールを着ているのですが、それを知らない男性からすると「下着見えているけれど大丈夫……?」と目のやり場に困ってしまうみたい。
透け素材の服を着る際には、インナー選びに慎重になりたいものですね。

おわりに

オシャレのつもりが男性から「下着みたいだな」と思われていたらかなりショックだし、何だか恥ずかしいですよね。

露出が多い日は1枚は羽織物を持っておくと、TPOに合わせて使いやすいかもしれませんね。(和/ライター)

(愛カツ編集部)