頼もしい女性
2018.7.20

“頼りになる”とか“頼もしい”なんて言葉を聞くと、男性を思い浮かべるかもしれませんが、実際のところ女性の方が頼もしいカップルは少なくありません。

「できる男の陰には縁の下の力持ち的な女あり」とも言われます。彼を支え、二人の関係を良好にキープする頼もしい女性の特徴を紹介します。あなたはいくつ当てはまりますか?

頼もしい女性

1.感情がいつも穏やか

女性は生理前などのホルモンバランスの変動に支配されるため、が感情の起伏が激しく、ヒステリックになりやすいと言われています。こうした感情の起伏ゆえ、腫れ物に触るように扱われることもあります。

でも、このような不快な症状を上手にコントロールし、いつも穏やかでイライラや威圧感を感じさせない女性は、いつも寄り添える環境を整えてくれるので、男性も安心して頼りにできるのでしょう。

イライラや不機嫌さを表に出さず、いつも感情が安定している人は、男女問わず魅力的ですよね。

2.正義感が強い

たとえ法律を犯すような過ちでなくても、悪いことは悪いと叱ってくれて、間違ったことや曲がったことを許さない凛とした態度が頼もしいと感じる男性も多いようです。

逆に、ポイ捨てなどの迷惑行為や、道徳的にどうなのそれ?と思うような行為を平気でしてしまう女性には、幻滅してしまうのは言うまでもありません。

善悪をしっかりつけられる女性は、子育てに関してもしっかり任せられるので、2人の将来を考えた時にも大きなポイントになりますね。

3.運転が上手い

女性は地図を見るのが苦手で、運転も下手という偏見があるからか、車の運転が適正でどんな場所でもスムーズに行けてしまう女性には男気を感じてしまうとか。

長距離デートなどで「疲れたでしょ?私が運転変わるから!」などと気さくに交代できるのも頼もしい限りです。

4.介抱や手当が冷静で速やか

ケガや病気など、もしもの時に慌てずに対処できる女性は本当に頼りになる存在でしょう。

飲みすぎた彼を介抱してくれたり、ちょっとしたケガに対してさりげなく手当してくれたり、そんな行動に頼もしさと母性を感じますよね。

手当ができない場合も、取り乱さずに救急車を呼ぶなり、冷静に対応できることも大切ですね。

5.知識が豊富

雑学からビジネスマナーなど、どんなジャンルに関してもある程度の知識がある人は貴重な存在です。こうした知識は、飽くなき向上心と地道な努力が必要です。

それを積み重ねられる女性は、頼りがいがあるだけでなく、尊敬もできるでしょう。

まとめ

「女性から頼られたい」という思いが強いのが男性ですが、恋人が頼りになる女性だったら仕事やプライベートでも心強いし、もっと花を咲かせることができるのではないでしょうか。

輝いている男性は、こうした頼もしい女性がしっかり支えていたりするもの。しっかりと自立した頼りになる存在でいることは、彼のためだけでなく自分のためにもなるし、周りを助けることになりますよ。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)