マンネリ解消

いつまでもお互いにときめく存在でありたい反面、交際期間が長くなってくると、どうしても日常化した付き合いに飽きてくるもの。つまりマンネリ化です。

そんな時、彼との距離を置くという手段をとる女性も多いようです。確かに外の世界に目を向けて刺激を受けたり、久しぶりに彼と会うことで新鮮味を感じたりすることはできるかもしれません。

しかし距離を置いている間に浮気に走ってしまったり、そのまま冷め切ってしまったり……。そんな可能性を拭えきれない、なかなかリスクのある行動ではあります。

そこで今回は彼との距離を置く以外に、マンネリ解消に効果的な方法を3つピックアップします。最近彼との関係がパッとしないあなた、是非参考にしてみてください。

マンネリ解消

1、行ったことのない場所でデートをする

例えばお家デートが好きなインドアな二人なら、外に出てスポーツに挑戦してみる。逆によく外出をするアウトドア派の二人は、お家でマッタリ過ごしてみるのはいかがでしょう?

普段あまりしないことをすることで、お互いの知らなかった一面を垣間見ることができるかもしれまません。そこから相手に新しい魅力を感じるようになれると良いですね。

思い切って遠くに旅行に行くのもオススメですよ。旅行の計画を立てる段階で相談する機会が増え、何かと会話が盛り上がるものです。

さらに知らない土地に訪れることにより、新しいものを見て新鮮な気持ちになれるのではないでしょうか。

帰宅してからも思い出話をすることができますので、一度の旅行で一気にたくさんの会話の材料を得ることができますね。

2、サプライズを用意してみる

タイミング良く誕生日やイベントがあればその時でも構いませんが、なんでもないような日にサプライズをしてみるというのもインパクトがあって素敵ですよ。

この先の誕生日プレゼントのためにお金を貯めているといった場合は、あまりお金のかからない方法でサプライズを考えてみましょう。

サプライズ=お金のかかったプレゼントをあげるというわけではありません。凝った手料理を用意する、二人の思い出の写真を現像して簡単なアルバムを作る、などといったアイディアはいっぱいあります。

サプライズを計画することで、あなたにとっては彼への愛情を再確認する良い機会になりますし、彼も自分が大切に想われていることを実感してくれて、脱マンネリに効果的では?

3、好きな気持ちを率直に伝える

照れ臭いかもしれませんが、あえて言葉にすることで気分が盛り上がるものです。付き合い始めの頃に比べ、マンネリ中は様々なことを当たり前と感じている時期。

お互い好きなのは当たり前。だから一緒にいるのも当たり前。

ですがその当たり前がどんなに幸せなことであるか実感するためにも、改めて好きな気持ちを伝えれば初心に戻れそうという意見もあります。

おわりに

倦怠期の放置は状況次第で良からぬ方向に転びかねません。ですが今回紹介した方法を試してみれば、マンネリ化前よりもっと二人の仲は深まるかもしれません。

いつまでも初心を忘れずラブラブな二人でいれるよう対策をして、逆にマンネリを有効活用しちゃいましょう。
(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)