長すぎる片思い
2018.7.9

片思いって、長ければ長いほど想いが高まり「いつかきっと」「この人は特別だから」と、どんどん特別な感情が芽生えて来てしまいがち。

ドキドキして楽しい時間も多いですが、些細なことで凹んだりちょっとしたことを疑ったり、相手のSNSをさかのぼって見てしまったり、気持ちが一喜一憂してしまいますよね。

特に仲良くなってしまってからの方が大変で、その距離が心地良くなり「もしかしたら……」という気持ちを抱えながら結構ずるずる引きずってしまうことも。

知らず知らずの間に長くなってしまった片思いも、覚悟を決めて一旦ひと区切りしてみてはいかがでしょう?

新たな世界が広がったり、その人との心地良い関係性も見えてくるかもしれません!

長すぎる片思い

片思いにかかる時間と労力を客観的に考えてみる

人間、時間には限りがあります。何が起きようとも、時間は絶えず進んでいきます。

今、あなたが1人の人を長く思い続けている間に、新たな出会いのきっかけや仲良くなるタイミングを逃してしまっているかもしれません。

恋愛は数多い方が良い!とは思いませんが、長過ぎる片思いにかかっている時間と労力を改めて考えてみたら、新たなアクションへの切っ掛けになるかもしれません。

新たな環境に飛び込んでみる

片思いにハマればハマるほど、周りが見えなくなってしまいがち。何をしていてもその人のことが頭に浮かび、音楽を聴いていても、映画を観ていても、環境を自分を重ね合わせてしまいます。

片思いを楽しめているうちは良いですが、生活が恋愛ばかりになってしまってその他のことに気が回らなくなってしまうのはとても勿体ない!

そんな時は、習い事をはじめて出来ることを増やしたり、サークルに入ってコミュニティを広げたり、行ったことの無い場所へ旅に出て、その土地の人たちと触れ合ったり。

新たな環境に身を置く事で、自分の感覚にちょっと刺激を与えてみましょう。

恋愛よりもハマれることを探す

恋愛って、そうそう簡単に忘れられるものではありませんし、切り替えられるものでもありません。

だからこそ、恋愛よりも自分の中でウエイトを占めるものを見付けてみるのも一つの手。仕事で新たに目標を立ててチャレンジしてみたり、ものづくりに没頭してみたり、資格や検定取得の試験に向けて勉強をしたり、バンドを組んでスタジオに入ったり。

そこから新たな出会いがあり、案外あっさりと区切りがついてしまうかも!?

おわりに

サラバ長い片思い!

片思いも色んなカタチがありますが、距離が近くなり仲良くなればなるほど、思い切った変化を起こすのにはとても勇気が要ります。

でも、ひと区切りを意識してアクションを起こしてみたら、その関係にも何か変化が訪れるかもしれないし、案外さっぱり次の恋愛に進めたりするかもしれませんね。

(愛カツ編集部)