いつもどんなバッグを持ってお出かけしていますか? リュックを背負うという人もいるでしょうし、ガーリーなショルダーバッグにワンピースを合わせてなんてコーデを楽しむ人もいるでしょう。

実はそんな何気なくいつも使っているバッグから性格が分かってしまうことがあるんです。その中の代表的なものをご紹介しましょう。

1:リュック

リュックやデイパックなどの背負うタイプのバッグを選ぶ人は動きやすさや両手のあく身軽さを重視する方でしょう。

その性格はアクティブで活発的な傾向があります。また荷物を気にすることなくどこへでも行けるフットワークの軽さは好奇心旺盛な一面を表しているでしょう。

しかし、1つのことにしか集中できない傾向が強いかもしれません。

2:ミニバッグ

財布やスマホ、お化粧道具くらいしか入らないようなミニバッグを常用しているという人は決断力があり、物事に臨機応変な対応ができる人である傾向が高いでしょう。

女性は男性よりも比較的荷物が多くなりがちですが、少ない荷物で十分であることから楽観的な一面も。

しかし、「これ貸して?」といったように気軽に他人に頼る図太さと甘え上手な部分も持ち合わせています。

3:クラッチバッグ

最近のトレンドとしてクラッチバッグが人気ですが、片手で抱えて持つような少し不自由さがあるのが特徴的。

そんなバッグを普段使いとして持っているという人の性格は見た目重視で機能よりもファッション性を求めるタイプ。何かを始める時はまず見た目からといった傾向が強く、他人の目を気にしがちな一面がありそう。

危機的な事態に対応しにくいバッグを選ぶといった部分からも自分を優先しがちな一面が伺えるかもしれません。

4:大きなバッグ

日常的なシーンで大きなバッグを使っているという人は心配性な一面があるかもしれません。

お財布やスマホといった必需品から、あったら便利だけど使うような場面は限られるといったものまでついついバッグの中に詰め込んでしまう傾向が高い。だからこそ大きなバッグが必要になります。

また断捨離を行えない決断力のなさも見え隠れしています。

5:バッグが汚れている

ボロボロのバッグをいつまでも使っている人というのは他人の目をあまり気にしない人。それは他人への興味関心がないこととリンクしています。

また、「バッグ買い換えたら?」といった他人の指摘に聞く耳を持たないのは頑固さの現れ。1つの事をやり遂げる意思の強さを持った人でもあるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?

今回は普段使いのバッグからその人の性格を読み取ってみました。好きな人はどんなバッグを使ってますか?

もしかして使ってない? そんな人は楽観的で臨機応変な対応ができる人でしょう。面倒くさがりな一面があることも。

あなたはどんな人を好きになりますか?(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)