「ここが合ってないと、付き合えないな……」というポイントは、誰もが持っているもの。付き合う前に知ることはちょっと難しいかもですね。そんな、恋愛や恋人選びにおいて彼が重視する「相性」を、彼の12星座別に、占います。

●彼が牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)……好き嫌いの相性

牡羊座の彼の思考回路は単純。褒められれば好きになっちゃうし、イヤなことをされれば嫌います。日々の出来事に機嫌が左右されるけれど、それを否定せず一緒になって笑ったり怒ったりしてくれると、恋愛対象ポイントが上がるのです。

●彼が牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)……趣味の相性

自分の感性を曲げることのない、頑固な牡牛座の彼。一緒に食べるお店や一緒に使う物など、ふたりに共通させるモノの趣味が似ていることを、恋人選びで重要視します。趣味が合わなくても、共存させるセンスがあればOKです。

●彼が双子座(5月21日~6月21日生まれ)……遊びの相性

新しもの好きな双子座の彼は、買う物も食べる物も出かける場所も、どんどん開拓していきます。それを面白がって一緒に楽しんで遊んでくれる女子を、恋人にしたいと思うのです。それができる体力があることも、大事なポイントに。

●彼が蟹座(6月22日~7月22日生まれ)……インドア好き度の相性

おうち大好きな蟹座の彼。特に用事がなければ、いつまでもお家に引きこもっていられる女子がいいなあと思っています。さすがに寝てばかりではなく、ゲームなど、インドアな遊びを続けても苦に思わない女子がポイント高し。

●彼が獅子座(7月23日~8月22日生まれ)……ステータスの相性

見栄っ張りの獅子座彼はステータス、特に自分と比較しての女子のレベルとの相性を重要視します。彼よりも低い肩書で(たとえば彼が管理職で彼女はヒラ)、背は彼より少しでも低く、美人かカワイイという他人の評価がある女子です。

●彼が乙女座(8月23日~9月22日生まれ)……清潔感覚の相性

どんなに好きな相手でも、清潔感に欠けた部分が目立つと気持ちが萎えてしまうのが、乙女座の彼。脱いだ服を部屋中に広げたり、洗面に落ちた髪の毛を片づけないなどは「無理」のひと言。これだけはちゃんとしてないと、恋愛対象にもできません。

●彼が天秤座(9月23日~10月23日生まれ)……社交性に対する考え方の相性

職場の人や友人などとの付き合いを大切にする天秤座の彼。デートの約束よりも、この付き合いは外せないんだ……という感覚の相性がいい女子を恋人にしたいと思っています。うるさく言われるのがイヤ、という理由も大きいのですが。

●彼が蠍座(10月24日~11月21日生まれ)……体の相性

蠍座の彼にとって体の相性が合うということは、気持ちの相性も合い、長い付き合いができるということ。恋愛が体の関係から始まったとしても、彼は全身全霊をかけてセックスをするので、相手の反応からおのずと相性はわかるのです。

●彼が射手座(11月22日~12月21日生まれ)……行動力の相性

やりたいことをどんどんやる射手座の彼。そんなアクティブな自分と行動力相性がいい女子を、恋人にしたいと思っています。スポーツを一緒にしたり、山登りや川釣り、サーフィンなどのアウトドアも、一緒に行けなければつまらないからです。

●彼が山羊座(12月22日~1月19日生まれ)……金銭感覚の相性

堅実に人生を計画して歩んでいる山羊座の彼。雷に落ちたように恋が始まることはあっても、その恋を維持するには、金銭感覚が同じであることが大切と思っています。人生にお金が不可欠である以上、金銭感覚相性がいいことも不可欠なのです。

●彼が水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)……距離感覚の相性

自分は自分、彼女は彼女、と個人の意思を大事にする水瓶座の彼。お互い好きなことをすればいいと思っているので、距離感覚の相性がいいことが、恋人にする重要なポイントに。自分領域にずかずか入って来られるのが苦手なのです。

●彼が魚座(2月19日~3月20日生まれ)……ロマンティック恋愛の相性

れっきとした男子でありながらも、女子力高めの魚座の彼。ラブリーな会話やいかにも恋人同士が行きそうな場所へのデートなど、ロマンティックな恋愛を受け入れてくれることを重要視します。女子の方がサバサバして男らしくても、ふたりきりのときにロマンティックにふるまってくれれば、問題なしです。

●さいごに

付き合いが深くなればわかってくることだけど、がっつり付き合ったあげくに「私とは相性が合わなかった」では悲しすぎるし、情もわいてしまって、すぐに別れるとか無理な状況になっていがち。事前チェックにお役立てください。(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)