「家行っていい?」を断る

「今から家に行っていい?」と男性に言われた時……多くの一人暮らしの方はこのお願いを断る言い訳を考えるのに苦戦した経験が沢山あるはず。

適当な断り方が思いつかず、仕方なく家に上げて部屋が散らかったり、次の日が早いのに晩酌に付き合わされたり……。

中には、気になる男性に「うち、大家さんが厳しくて!」と断ってしまった……というような失敗経験もあるのでは?

もうこんな思いはたくさんだ!と思ったアナタ。今日から使える適当かつ本当っぽい断り方をご紹介します。

気になる男性にも「ないわ……」と思っている男性にも使えます。

「家行っていい?」を断る

1.女兄弟、母親訪問

定番ではありますが、断り方としては強いですよね。

女兄弟くらいなら、もしかしたら押し切ろうとする人もいるかもしれませんが、母親は強力です。良識ある男性であれば、彼氏でもないのに母親と会うなんていうのは流石にできないでしょう。

そうでなくても母娘と自分二人きりなんて気まずくて仕方ありません。

常に人を避けたいと思うのであれば、普段から「母親が厳しくてあまり人を家に上げるなと言われている」という話をしておくのも手かもしれませんね。

一刻も早くその場を乗り切りたい場合は「もうすぐ母親が来るのに部屋が散らかってて、今すぐ返って片付けなきゃいけない」というような、あれこれ組み合わせた言い訳も良いかもしれません。

2.模様がえ中

「今部屋中を模様替えしてて……」というのはいかがでしょう。

部屋が散らかっている、という言い訳はよく使われるうえに、謙遜だとかん違いされて逆効果な時も多いです。

が、模様がえという言い訳は効果があるかもしれません。そんなところにおじゃまするのは迷惑ですからね。連休なら大掃除中、というのも効果的かも。

気になる男性を断る時は「模様がえ終わったら遊びに来てよ!」なんていうお部屋デートのきっかけにするのもアリかも。

ただし日常的に部屋を背景にした自撮りをしていたり、人に部屋の様子を知られている場合は、本当に模様がえをしないといけなくなるので要注意です……。

3.工事中

近くの家(部屋)が工事中というのも男性を断る理由には良いかもしれません。

気になる人に「今は来てほしくない」という意味で断るのにも使えますし、脈なし男性を傷つけず断るのにもアリです。

マンションで隣の部屋がリフォームをしている時って、結構うるさいですよね~。アナタとゆっくり話したい、その先を狙っている男性にはキツい状況のはず。

ただし、工事は夕方には終わってしまうので、夜に家に行きたいと言われた時は使えないのでご注意を。

また、工事までいかなくとも空調が壊れているなどもいいかもしれません。

例えば暑い時期にクーラーが壊れているという具合の言い訳は、相手にとっても厳しい環境の中過ごさなくてはいけないので、すんなり引いてくれるかも。

嫌なら嫌という

いかがでしたか?部屋に行きたいという要望に応えるのって大変ですよね。

綺麗にしなきゃいけないし、お茶を出したり気をつかったり、自分の家なのになんだか落ち着かない……人を家に呼んだ経験がある人なら、大変なのは重々承知のはず。

押し切られそうになったら、はっきり「今日は嫌!」と伝えてしまっても構わないと思いますよ。

(愛カツ編集部)