育ちがいい子

カジュアルな格好でも品があって、必要以上に丁寧な言葉遣いをしているわけじゃないのになぜかきちんと見える……。

特別お金持ちではなくても、なんだかお嬢様っぽい雰囲気をかもし出す女子っていますよね。

真面目さ、きちんとした雰囲気を持つ女子は、男性にも本命候補として意識されることも多いんです。

いかにも育ちがよさそうな「きちんと感」はどんなしぐさから分かるのでしょうか?

育ちがいい子

1.人のことを悪く言わない

結構なお嬢様育ちのはずなのに、口を開けば人の悪口ばかり……。そんな女子も少なくありません。

そんな人は見た目はキレイでも「余裕がないんだな」「人の悪いところばかり目につくんだな」と思われていることも。

恵まれている人ほど、人を主観で見下したりけなす必要はないんです。悪口を言わないことは余裕や心の成熟のしるしでもあります。

人のことを悪く言わない人は、自分のことも悪く言わないんだろうな、という安心感もありますよね。

2.マナーがよくてキレイな食べ方

「魚の食べ方や箸の使い方がきれい」「食事を残さず、食べ終わった後のお皿もきれい」こんな女子は「育ちがいい」と思われるもの。

さらに、食べながら話していても口元がきれい、さりげなく周囲と同じペースで食べ終わることができる、なども同様に高ポイント。

デートとなれば男子のおごりになることだってあるぶん、顔がきれいでも食べ方が汚いとゲンメツするという男子も少なくありません。

くちゃくちゃ音を出して食べたり、イスに足を乗っけたり、上品なレストランでひたすらカシャカシャと写真を撮っていたり……そんな行為は幻滅されてしまいますよ。

3.むやみにボディタッチをしない

恋愛シーンでは上手く使えば効果がありそうなボディタッチですが、反面「距離が近すぎる」「誰にでもしてそう」と思われることも。

男女問わずボディタッチをするフレンドリーな人も中にはいますが、「急に触られるとビックリする」「話していてやたら近くに来る人からは後ずさりしたくなる」とひんしゅくを買っていることも多いんです。

育ちのいい人は人との距離感をわきまえています。むやみにパーソナルスペースに入らない気遣いが大事です。

4.すっと伸びた背筋

姿勢の良し悪しと実際の育ちはそこまで関係ないですが、姿勢が良くて歩き方がきれいだと、遠くから見ても品のある美人に見える効果があります。

姿勢をきちんと正すと3キロくらいやせて見える場合もあり、何気なく着ている服まで高く見えるほどです。

立ち振る舞いが上品に見えるのは見逃せない効果です。

5.気持ちの浮き沈みがない

普段の表情は豊かでも嫌なことがあるたびに顔に出たり、周りにあたったりする女子は何となく裏表があるように見えて、深く知り合いたいとは思わないもの。

長く付き合う恋人として見るなら、機嫌の波が少なく、人とにこやかに接することができる女子が高評価。

おそらくプライベートではいろいろあるのだろうけど、それを感じさせずに毎日同じテンションで他人と接することができる女子は「自分の感情をきちんと律することができる人」として受け取られるはず。

テンションの上下に周りの人を巻き込まない、落ち着きある姿勢は好感度大。

6.字が綺麗

カジュアルな服にフレンドリーな態度、女子らしさを前面に押し出したタイプではなくても、一気に「この人、育ちがいいかも?」と思われるポイントが「美しい字が書ける」ということ。

さらっと書いた字が達筆、何気ない業務メモの字が美しい、なんて女子は見直されること間違いなし。

字に自信がなくても、ゆっくり丁寧に書くだけでも字は読みやすくなるもの。日ごろから心がけたいポイントです。

おわりに

基本的に控えめ、でも押さえるところは押さえてる……こんな女子が「育ちが良さそう」に見えるよう。

本命女子に欠かせない「きちんと感」は身につけておいて損はないはず。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)