好きな人と夢でキスする

好きな人が夢に出てきて、胸のドキドキがとまらない。なんてことないですか?

だって夢の内容が、好きな人と手をつないだり、一緒に住んでいたり、キスしたり…xxx♡

でも「まだそんな仲でもないのにどうして?」っと疑問に思ったのではないでしょうか?

今回は「好きな人が夢に出てくる意味」について解説していきます!

好きな人が夢に出てくる意味とは?

好きな人が「夢」に出てくる理由
好きな人と夢でキス!?夢には理由があった。

好きな人と夢で出会えたら、とっても幸せですよね。夢だったとしても、ドキドキがとまらな一日が過ごせるのではないでしょうか。

でも、好きな人の夢をみるということに、実はちゃんとした意味があるのを知っていますか?

好きな人の夢をみることは「願望」の表れ

夢=睡眠は「どんな夢をみているのか」を正しく情報化することが難しいため、まだまだ解明されていないことが多いのです。

しかし、好きな人の夢をみることは「願望」の表れと言われています。またそれは、ただ付き合いたいとか、恋人になりたいとかだけではなく、心の奥底にある深層心理が関係している無意識の願望が夢に現れることが多いのです。

夢は感情によって左右される

夢は無意識と、感情によって左右されることが多いです。例えば、不安なときは「怖い夢」嬉しいときは「幸せなゆめ」をみることが多いです。

「なぜこんな夢を?」と思ったときは、無意識のうちにの感情や思いによって作り出した夢の可能性が高いでしょう。

人やシチュエーションによって意味が違う

好きな人とひとくちにいってもさまざまですよね。片思いしている人が出てくることもあれば、気になってるだけのあの人、好きだった元恋人、大好きな芸能人などあると思います。

さらに、好きな人の夢はシチュエーション別でも意味が変わってきます。会話をしていたのか、それとも手を繋いだりキスをしたりしていたのか……。とても気になる好きな人が登場する夢。ではそれぞれの意味をみていきましょう。

好きな人が夢に出てくる意味【デート編】

好きな人が夢に出てくる意味【デート編】

1.好きな人とキスをする夢

「キスができるような関係に進展したい」という願望の表れです。

ただし、直接的な肉体関係に発展したいというよりも、好きな人と精神的に深く繋がっていたい、という意味合いの方が強いでしょう。

好きな人の方からあなたにキスをしてくる夢をみた場合は「好きな人にもっともっと大切にしてほしい」という願望があるというサインです。

【▼参考記事】キスする夢にはどんな暗示が込められているのか?

夢占い誰かとキスする夢は何を意味してる?
好きな人以外とのキスする夢の意味は?誰かとキスする夢にはどんな暗示が込められているのかを紹介します。

2.好きな人と手をつなぐ夢

好きな人と手をつなぐ夢

好きな人と一緒に人生を歩んでいきたいという願望の表れ。結婚したい欲が最高に高まっており「誰かに強く愛されたい!」という気持ちになっているときに見ることが多いようです。

もし、あなたが好きな人の腕を組んで歩いているなら、より強い願望を抱いているサイン。好きな人があなたの手を引いて歩いている夢を見たらラッキー!その恋はうまくいく可能性が高いのだとか。

3.好きな人とラブラブなデートをする夢

あなたは「相手と積極的にコミュニケーションをとれたらなぁ」と思っています。また同時に「好きな人のことをもっと知りたい」とも思っています。

もし、デートの主導権を相手がとっている夢を見たら、好きな人に連絡をとってみて。うまくいく可能性が大ですよ。グループデートしている夢を見た場合は、実際にみんなで遊びに行くときを想定して、夢の中で予行演習しているのだとか。

【夢占い】夢の中で〇〇に居た!?…夢で占うあなたの恋愛!

4.好きな人にデート中エスコートしてもう夢

好きな人にデート中エスコートしてもう夢を見ることは「好きな人はもうあなたの心を見透かしていますよ」と言うことを暗示しているのです。

もしかしら、両想いの可能性が高いく思い切って告白しちゃうタイミングなのかも!

5.好きな人から花束をもらう夢

好きな人から愛情をもらえるという証拠。もらった花束が豪華であればあるほど、より深い愛情がもらえる、というサインです。

花束の状態が、好きな人のあなたへの接し方を表しています。両手で抱えきれないくらいの大きな花束をもらう夢をみたあなた、自信を持ってもいいかもしれませんよ。

好きな人が夢に出てくる意味【日常編】

好きな人が夢に出てくる意味【日常編】

1.好きな人が楽しそうに話してくれる夢

好きな人が楽しそうに話してくれる夢は「好きな人のことをもっと理解したい」と考えているサインです。

話したいけど「まだ話しができる関係じゃない」ときなどによく見られます。好きな人のことを、あまりよく知らない人が見る夢の1つです。

特徴としては「相手がなにを話していたかをよく覚えてない」というものがあります。なぜなら、相手のことを知らないからこそ「相手が話していることは妄想」だからです。

2.好きな人に自分の話しを聞いてもらう

好きな人に自分の話しを聞いてもらう夢は「好きな人に自分を知ってほしい」と願っている証!

「好きな人に知ってもらいたいことがあるのに」「好きな人と話したい話題があるのに」なんて思っていると、見てしまう夢です。

また、もしかしたら好きな人と楽しくおしゃべりしている夢をみたあなた、もしかして好きな人の前では緊張して話せない、なんてことありませんか?

夢で予行練習できたことですし、好きな人と話しをしてみるのも◎。

3.好きな人と電話する夢

好きな人に電話をしている場合は、相手のことが好きで好きで仕方がない!という状態に陥っている証拠。恋する気持ちが絶好調に達しているサインです。

もし、好きな人の方からかかってくる夢なら、相手はあなたに何か伝えたいことがあるのかも……というサイン。電話が無事つながり会話ができる夢を見たら、その恋はうまくいく、という予兆です。

4.好きな人が笑顔をむけてくれる夢

好きな人が笑顔をむけてくれる夢

好きな人が、笑顔を向けている夢は、願望夢の場合が多いでしょう。そなわち「好きな人に笑顔を向けられたい!」と強く思っているということです。

しかし、夢だとしても好きな人がこちらを見て微笑んでくれているということは「恋愛運がUP」しているという暗示でもあります。

現実世界でも、さりげなく好きな人に笑顔をむけてみると、進展するかも。

>>【おすすめ夢占い】夢にどんな動物が登場?答えで恋の状態がわかる!?

5.好きな人と自分の家で過ごしている夢

好きな人と自分の家で過ごしている夢

好きな人とゆっくり自分の家ですごしている夢の意味は「好きな人が何か伝えたい事がある」ということを暗示しています。

家でゆっくりとすごしている夢となると、緊急性がなさそうですが、そこで相手が喋っている内容によっては、かなり重要な出来事の場合もあります。

起きた後に、話していた内容を覚えていたら、メモしておくことも今後のヒントになるのでいいかもしれないですね。

好きな人が夢に出てくる意味【非日常編】

好きな人と見つめ合う夢

1.好きな人と見つめ合う夢

「自分にもっと注目してほしい、自分のことをもっと気にかけてほしい」という願望の表れです。

もしくは、好きな人があなたの恋心に気が付いているサインの場合も。

相手が、目をそらす前に、自分がそらしてしまった場合は「自分が相手と付き合うことを迷っている」という意味があります。

2.好きな人に抱きしめられる夢

「好きな人に愛されたい」という願望の表れ。好きな人に抱きしめられている夢をみたあなたは、好きな人への思いが溢れんばかりにふくらんでいる、という証拠。

こんなときこそ一呼吸置いて、クールダウンしてみる必要があるでしょう。もし、好きな人に後ろから抱きしめられる夢をみたときは、相手から少なからず好意を抱かれているサインです。

3.好きな人とセックスする夢

好きな人とセックスする夢

「好きな人と結ばれたい」という願望が夢となって表現されています。「好きな人にもっと近づきたい」そんな切ない思いが夢にあふれてしまっているのかもしれませんね。

また、エッチする夢はあなたに人間関係における意外な幸運が訪れることを示しています。

4.好きな人の元へと飛んでいく夢

好きな人のことが気になりすぎて、相手に魂を奪われてしまっている証拠。「今あの人はどこで何をしているんだろう」という強い思いが夢となって表れています。

もし、空を飛んで堂々と相手に会いに行っている夢なら、あなたはこの恋を勝ち取ってやる、という強い意志を持っている、ということを意味しています。

5.好きな人と両想いになっている夢

自分で自分の可能性をとても信頼している、という暗示。好きな人と両想いになっている夢をみたときは、あなたの中で眠っていた才能や可能性を最大限引き出してあげるチャンスです。

もしくは、夢が「もっと自分の力を信じて」と伝えてくれている可能性も。いずれにせよ、好きな人と両想いになる夢は、とてもポジティブな意味合いを持っています。

好きな人が夢に出てくる意味【ネガティブ編】

好きな人に怒られる夢

1.好きな人に怒られる夢

「友人としての関係が充実する」という意味があります。実際に怒られたり、ケンカになったりすることはないから安心してくださいね。

もし、あなたが好きな人に一方的に怒鳴られている夢なら、相手はあなたにもっと心の内を見せてほしい、と思っているようです。

お互いに怒鳴り合うような大喧嘩をしているときは、互いの誤解やわだかまりがきれいに解消される、というサイン。

2.好きな人にそっけなくされる夢

「好きな人はあなたの気持ちにまったくもって気が付いていない」というサインです。

あなたが「結局片想いなんだな…」と自覚させられる出来事があったときに見ることが多い夢です。このまま何もしないでおくと、状況はまったく進展することがありません。

3.好きな人に振られる夢

好きな人 夢 失恋

あなたが恋愛に自信を失くしてしまっている証拠。「どうせこの恋は実らないんだ」「どうせあの人には相手になんてしてもらえないんだ」と落ち込んでしまっているときに見ることが多い夢です。

また、振られる夢は予知夢の可能性も高いとも言われていますので、告白を考えている方は、少し先延ばしにしたほうが良いかもしれません。

【▼おすすめ記事】恋人がいるのに、浮気する夢をみてしまった!?

血液型自分が浮気してしまう夢の意味とは?
自分に彼氏がいるのに、他の人とデートやキス、エッチをする夢をみてしまったら……。

4.好きな人に殴られる夢

相手があなたと「もっとちゃんと、コミュニケーションをとりたい!」と思っている可能性が高いでしょう。

ただ、恋人としてではなく、友達のひとりとしてもっと関係を深めたいと思っているので気をつけて。

しかし、相手はあなたに興味があり、あなたのことをもっと知りたいと思っています。

今後のあなたの行動によっては、恋に進展する可能性も大いにあります。

5.好きな人に別の恋人がいる夢

好きな人が別の異性と仲良くしている夢をみたときは、ストレスがたまっている状況でしょう。

とくに、その好きな人と異性が仲良くしていることに対して自分が、泣いたり、怒ったり、暴れたりするようなことがあれば、夢の中でストレスを発散しているのです。

【おすすめ夢占い】「運命の人」との出会いを予知する6つの夢とは?

6.好きな人と言い争いのケンカになる夢

好きな人と言い争いのケンカになる夢

好きな人とケンカするとなると、ネガティブな理由……とおもいがちですが、夢占いでケンカとは良い意味であることが多いです。

好きな人とケンカをしている夢は、相手と良好な関係を築くチャンスを暗示しています。

しかし、言い争いしているということは「自分の価値観を押し付けている」可能性もあるので、相手に嫌われないように、価値観を押し付けるのはほどほどにしましょう。

7.好きな人が目の前で死んでしまう夢

好きな人が目の前で、死んでしまう夢は非常にショッキングな出来事ですよね。

しかし、夢占いにおける「死」とかはかなり良い兆しを暗示していいるんですよ。

「死」とは生まれ変わる、新しく進むという意味があるため、好きな人が死んでしまう夢は、好きな人と関係が新しくなる、進むという暗示でしょう。

この夢をみたときは、積極的にアプローチをしてみると良い結果になるかも。

好きな人が夢で冷たいときの意味

好きな人が夢で冷たいときの意味

何日も続けて、好きな人が冷たい夢を見ると不安になりますよね。

実は、好きな人とのネガティブな夢には、心の問題が大きく関係しているんですよ。

恋に臆病になっているから

好きな人が、夢で冷たくしてくるのは「恋に臆病になっている」ことを意味しています。

「もしかして相手は、自分のことを好きじゃないのでは?」「私ではなくて、他に好きな人がいるのかもしれない」というネガティブな気持ちが、好きな人が冷たくしてくる夢をみる大きな理由なんです。

最近、好きな人の動きや言葉、態度などを敏感に感じたり、ネガティブに考えていたりすることが、おおくなっていませんか?

ネガティブな気持ちは、負の連鎖を生むきっかけにもなります。寝る前くらいは「好きな人と両想いになれますように」などポジティブな思考を心がけてみましょう。

今の自分に満足していないから

自分に自信がなくなっているときは「好きな人から冷たくされる夢」をみてしまいます。

なぜなら、なっとくいく自分を好きになってほしいと願っていいるからです。こちらは、向上心がある人に多い理由なんです。

「こんな自分じゃだめだ」と思っていると、好きな人からも認めてもらえないとネガティブになっていませんか?

自分をアップデートすることは、とても良いことですが、頑張りすぎてゴールが見えてないと意味がありません。

一度立ち止まって、リラックスするのもよい選択かも。

好きだった人が夢に出てくる意味

好きだった人が夢に出てくる意味

「未練がある」と自覚している場合

未練がある元恋人が登場する夢は、ほとんどが「そうだったらいいのにな」という願望夢である、と言われています。

例えば、元恋人と楽しく過ごしている夢なら「あの頃のような甘い時間を過ごしたい」という表れ。

相手から電話やメール、LINEがくる夢は「連絡が来てほしい」という願望のサインです。

元カレに抱き締められたりキスされたりしている夢は「相手と心の繋がりをもう一度持ちたい」という心の表れ。

いずれにせよ「元恋人をまだ忘れられない」あなたの満たされない気持ちや寂しい気持ちが夢を見させているのです。

「未練がない」のに夢をみた場合

まったく未練なんてないのに元恋人が夢に出てきた場合「なんでこのタイミングで元恋人が夢に出てくるの?」と疑問に思うでしょう。

これは、未練があるのではなく「あなたが現状に満足していない」というサインなんです。

元恋人と仲良くしている夢をみた場合「あなたが今の恋愛状況に不満を抱いている、もしくは早く次の恋愛がしたい」と言う欲求が高まっている証拠です。

元恋人を「心のどこかで引きずっている」という意味ではないので「もしかして私、まだあの人のこと…」なんて思う必要はありませんよ。

好きな芸能人が夢に出てくる意味

好きな人 夢 アイドル

人から認めてもらいたい

夢占いにおいて、好きな芸能人の夢は「人から認めてもらいたい」という承認欲求のサイン。

とくに男性に多いと言われる夢です。芸能人じゃなくても、憧れの女性が夢に出てくるのも同じ意味です。

「仕事を一生懸命しているのになかなか認めてもらえない」「みんな私のことなんて気にしてくれていない」そんな気持ちになっていませんか?

頑張りすぎて疲れている

好きな芸能人が出てくる夢をみたときは、ちょっぴり頑張りすぎて疲れてしまった証拠でもあります。

自分では気が付いていないけれど、心のどこかで「頑張ったのに認められない」という不満が静かに積み重なっているのかもしれません。

心の中の不満や欲求が、好きな芸能人に姿を変えて夢に登場して知らせてくれている可能性が高いと言えます。

【おすすめ夢占い】芸能人が夢に出てきた意味は?吉か凶か?

ご褒美をほしがっている

ご褒美をほしがっている

芸能人の夢を見たときは、褒めてほしい欲があるということ。

自分で自分をしっかりと褒めてあげるとよいでしょう。

ちょっぴり高いスイーツを買う、奮発して憧れのブランドのものを何か一つ買う、思い切って有給休暇をとってゆっくりと身体を休める……など。

自分が毎日どれだけ頑張っているか、知っているのは他でもない自分自身です。まずはあなた自身であなたのことを褒めてあげましょう。

好きな人が夢に出てくる本当の意味は

好きな人が夢に出てくる本当の意味は

夢に好きな人が出てくるのは、その人のことを強く思っている証拠。

相手のことがとても大切で、心から大好き!という気持ちの表れです。「好きな人と夢であんなことをしてた……。これってどういう意味なんだろう」なんて色々考え過ぎるのは禁物。

「あぁ、あの人のことを夢に見るくらい大好きなんだな!」と素直に自分の気持ちを認めて、この恋を成就するためにどうすればいいか、次の行動を考えてみましょう。

(愛カツ編集部)

好きな人や夢占いに詳しくなる記事

●彼の本気度は何%?彼のあなたへの愛情度診断

●告白されるかも!?恋人ができる暗示の夢4つ

●夢占いに関するコラム