紹介されない女

友達でも恋人でも、自分の周りの友達や家族たちにも紹介したい!って思うタイプの人と、1対1だったら大丈夫なんだけど、自分以外との関係はあまり広げたくないなあ、と思うタイプの人がいると思います。

個性が強すぎて、付き合う人たちの好き嫌いが激しかったり、可愛すぎて他の男友達には紹介したくないというパターンも。

今回は男性が、自分の周りと関わりを持たせたくないなと思ってしまう女性のパターンを挙げていきたいと思います。

紹介されない女

秘密の関係

もしも関係性が、彼氏と彼女で、彼が彼女のことを本命だと思っていたら、きっと彼はその彼女のことを周りに紹介したいなと思っていることでしょう。

周りの男友達に紹介したくなるのは「周りに彼女のことを自慢したい」「本命で、いつかは結婚も考えている」「彼女を安心させたい」「彼女も含めて一緒に遊びたい」など、彼女のことを彼の人間関係の中にちゃんと存在させていきたいと思うから。

なので、周りに紹介したくないパターンとしては、関係が人に言えない(不倫や浮気など)秘密の関係だから……ということが考えられます。

ちょっと不安に思っている場合は、彼に「今度○○くんたちと遊ぶ時わたしもつれてってよ!」って言ってみるのはいかがでしょう?

個性的すぎる

個性=その人の魅力ではあるのですが、その魅力に気付くまでにちょっと時間がかかったり仲良くなるまでにいろんなことがあった場合は、彼女でも友達でも、やっぱり自分の周りに紹介するのをとまどってしまうことが多いでしょう。

それは、どちらの存在も関係も大事だからこそと思います。

全員が全員、一気に壁をとっぱらって距離をちぢめてくれる人たちなら良いのですが、片方が「あ、この人とは合わない」と閉じてしまうパターンも。

すると、その先の関係を築いていくのは難しくなってしまうので慎重になってしまうこともあるのかも。

魅力的すぎる

過去に彼女を自分の友達に紹介したら、その友達に彼女を取られてしまった……という経験がある男性の場合、周りの人たちに紹介するのを控えたり慎重になっている可能性もあります。

それはズバリ、あなたが魅力的すぎるから!!

社交的だったり、初対面でもコミュニケーションをとるのが上手かったり、すぐにどんな人とも仲良くなれる人だったら、彼の方が嫉妬深くなってしまう可能性も。

それを心配して周りにあまり紹介したくないというパターンも考えられます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?友達や家族など、自分の身内を紹介するにもタイミングがあると思います。

彼も彼女も社交的でみんなでワイワイBBQやキャンプをするのが好きな人たちだったらお互いにすぐに紹介し合うだろうし、結婚が決まってから本当に仲の良い親友たちにしか紹介しない、という人もいるかと思います。

人間関係をどう築いていくのかも人それぞれなので、彼の友達や周りの人たちをそろそろ紹介してほしいなー……と思ったら、彼に素直に話してみるのが良いのかもしれませんね!

(愛カツ編集部)