別れ際

大好きな彼にフラれてしまった……。なんでお別れしなくてはいけないのか、悲しくて頭が働かない!突然の恋人との別れは、心に深い傷を残しますよね。

では、なぜ彼とサヨナラしなくてはならなかったのか?

どうせなら、いい女だったと後悔させたいですよね。

そこで今回は、彼が後悔するような別れ際の対応をご紹介したいと思います。

別れ際

1、笑顔でさよなら!

彼に別れを告げられた際、笑顔で別れると相手の良心にダメージを与えられますし後悔させられるでしょう。

別れ話と言うのはどうしても伝えづらい内容。そこで無理に引き止めようとしたり、泣いてとり乱したりすれば、相手はますますあなたの事を重たく感じてしまいます。

ですから、別れ際にはあえて笑顔でにこやかに了承するのが相手が後悔しやすいシチュエーションになります。

自分をフった事を惜しいと思わせるような対応で、相手の一つ先をいきましょう。

また、男性は女々しい生き物ですから自分が弱っている時に元カノの事を思い出す場面が多いのだそう。

そんな時に笑顔で別れたあなたを思い出して、「惜しいことをした……」と思わせる思い出になりますよね。

タダではフラれない女性の強さを見せてあげましょう!

2、最後まで相手を気づかう

別れたからそこでおしまい!ではなく、別れ際に相手を気づかう態度が男性の心をグラつかせるポイントです。

別れ話をしているのに、彼女から「幸せになってね」なんて声をかけられたら良心に響きますよね。

また男性サイドから見れば、こんなに一途に自分を思ってくれる彼女を手放してしまった喪失感と後悔を抱く事があるかもしれません。

思い出す度に辛い別れだと、心へのダメージも大きいはず。

相手の幸せを願いながら、自分も幸せになる決意をすると気持ちも上手く整理しやすいのではないでしょうか。

彼が「いい女を手放してしまった」と思うような女性にステップアップするため、と思えば気持ちも晴れるでしょう。

3、男性陣の後悔エピソード

ここでは、男性陣が元カノとの別れを後悔した瞬間をいくつかお答えしていただきました。

・「別れ話の時に、彼女が泣き笑いで自分の今後を心配してくれた事。付き合ってる時は色んな部分に不満があったけど、この瞬間いい女なのになんで俺別れちゃったんだろ?って後悔しましたね。」(29歳/会社員)

・「別れてしばらく経ってから、友人づたいに元カノに新しい恋人ができたと聞いた時に自分にも彼女がいたけど心が揺らいだよね。思い返してみたら、一途で良い子だったよな~って。」(34歳/販売員)

やはり、男性は元カノの事を思い出す瞬間が多々あるというのがわかりましたね。

自分の気持ちを優先した結果、後から逃した魚は大きかった……と後悔するパターンにおちいりやすいと言うのが見てわかります。

おわりに

いかがでしたか?

別れ際の印象が男性にとってはけっこう響くものだと言うのが分かってもらえたのではないでしょうか。

しかし、相手に対しての最後の印象を意識するのも良いですが、自分の心のケアを最優先にしてあげてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)