本命のデート

相手のセリフや行動には、自分が本命かどうかを見極めるためのヒントがちりばめられています。

これに加え、誘われるデート場所だって見逃せない判断基準!なぜなら、彼があなたとどう過ごしたいかによって、そのデート場所が決まってくるからです。

本命のデート

彼の本気度やいかに!? 彼がどういうつもりで、その場所に誘っているのか考えてみましょう。

■遠くの夜景デートなら、ほぼ100%確定!

とってもロマンチックな気分になれる「夜景」。都会のネオンもキレイですが、星空が美しい場所もいいですよね。季節によっては、夜桜やライトアップされた紅葉も、デートスポットになります。

そんな場所に誘われたのであれば、彼はきっと、ロマンチックな雰囲気をあなたと過ごしたいと思っているはず。

とくに、車で1時間以上かけていくような場所で、彼が運転していってくれるなら、本命確立はほぼ100%とみてよいでしょう。

近場なら「綺麗だしちょっといってみない?」と、軽い気持ちで誘っているのかもしれません。でも、わざわざ遠くに乗せていくためには、時間と労力が必要です。

そうしてまで、あなたとふたりきりの時間を楽しみたい、自分を特別な存在だと意識してもらいたいと願っている証拠。今後の展開に乞うご期待です!

■1度に収入の1/15以上かかるデート

1/15というと、想像が難しいかもしれませんが、月収30万円程度なら2万円かかるデートをしてくれる、ということ。

デートとなれば頻繁に合うケースも多いはず。1・2週間に1回これだけの費用を、あなたとのデートに投じてくれるなら、彼の本気度はかなり期待できそうです。

注目ポイントは「金額」ではなく、彼の月収あたりの割合です。稼いだお金のうち、生活費を除いた残りは、自分が自由に使えるお金。だからこそ「自由に使えるお金=自分が価値を感じているものに使う」ということになります。

本当は、自分の趣味に使ったり、おいしいものを食べるのに使ったりしたいところ。それを犠牲にしてでも、あなたとのデートに費やしているのです。

そして、それなりに我慢しないと捻出できない割合は、おおよそ収入の1/15。気になる彼の場合はいかがでしょう?

■遠出ドライブで行くランチ

見たことのない場所へいったり、流れていく風景をみたり。ふたりきりの車内は、お互いの心の距離を近づけます。そんなドライブも兼ねて、遠くのちょっと雰囲気のいいお店でランチ、というデートなら、かなり本気度は高め。

遠くの場所ということは、たいてい調べて、探して、見つけないといけません。せっかく時間をかけて行ったのに、思ったほどじゃなかった、ということにはしたくないので、お店の評判もしっかりチェックしているはずです。

気軽にサッと行ける場所ではなく、しっかり計画と準備をしているところに、彼の本気度が表れていると思いませんか?

もちろん、ディナーやスイーツでも同じ。その日のために、彼がどんな努力を費やしたかに注目してみましょう。

■おわりに

一口にデートといっても、デートをするためには、前もってスケジュールを調整したり、情報を確認したり、天候のチェックが必要だったりする場所もあります。

時間、お金、労力。その日、その場所でデートをするために、彼が払ったものに、彼の本気度が現れているはずです。

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)