口で言うのは簡単ですが、離婚は結婚の何倍ものエネルギーが必要です。いくら家庭に不満があっても、できることなら目を逸らしたいと、考えてしまうのも仕方ないのかもしれません。

奥様の愚痴も、家庭の居場所の無さも、口ではなんとでも言えてしまいます。むしろ「離婚する」と簡単に言ってくる男性には、逆に要注意。離婚に対する本気度を確かめたいなら、彼の行動面をチェックしてみましょう!

■本気度50% 家庭の空気を隠す

スマホの待ち受けが子どもの写真、くらいであれば、不倫がばれないためのカモフラージュの可能性もありますが、あなたと会っているにも関わらず、彼の家庭の空気を持ち込まれると、わかっていても傷ついてしまいますよね。

家族の話題を出さない。奥様からの電話に出ない。出たとしても場所を変えるなど配慮してくれている。ふたりでいるときは、あなたとの時間や気持ちを大切にしてくれていると感じられるのなら、あなたのことを心から大切に思ってくれている可能性が高いです。

そんな彼の言葉なら、信じてみる価値はあるかもしれません。

ただし! 不倫は不倫と割り切って、独身気分で楽しみたいがために、家庭の空気を出さない場合もあります。

遊び慣れている人は、いざバレたとき、家族に接触されないように、警戒している場合も……。同じ行動でも両極端な本音が背景にあるので、見極めが必要です。

■本気度70% 寂しさや不安を表現

男性は基本的に格好つけている生き物です。本音や弱みは、心を許した相手でないと、見せようとしません。多くの男性は、女性にすがりつくことを「女々しい」「みっともない」と感じています。

本当はあなたと会えないときに、不安や寂しさを感じていたとしても、それを表に出すことはほとんどありません。

ですので、「不安」や「寂しさ」を素直に口にしてくれる。帰り際に切ない表情で抱きしめてくれる。

彼のそんな行動は、あなたを信頼していると同時に、自分のそんな姿を見せてもいいと思えるくらい、心を許しているサイン。かなり本気度は高めと見て良いでしょう。

ただし! 元々甘えたがりの男性や、独占欲の強い男性の場合には、特にためらいなくそんな姿を見せることがあります。彼のタイプによっては本気度と比例しないこともあるので気をつけておきましょう。

■本気度95% 離婚への動きがある

現在の法律では、有責者(浮気している側)から離婚を申し出ることはできません。つまり、不倫をしていることがバレてしまうと、相手が合意しない場合には、離婚できなくなります。

また不倫相手であるあなたにも、慰謝料を請求できてしまい、その後のあなたの生活にも影響してきます。

不倫が発覚してから仕方なく動くのではなく、あなたと一緒になるために、自らエネルギーを費やして、離婚に向けて動き出しているのなら。彼の離婚に対する本気度、またあなたへの気持ちは、かなり高まっていると見て良いと思われます。

もし、弁護士を雇っているなら、本気度はほぼ100%とみて良いと思われます。ただし! 実際に離婚できるかどうかはまた別問題。きちんと手順を踏み、将来を見据えて、計画的に動き出している。

そして、その流れをあなたに伝えてくれているなら、あとは信じて待つのもひとつの方法といえるかもしれません。

■おわりに

離婚に限らず、「こう思ってるよ」と口で言うだけなら簡単です。本当にそう思っているのなら、彼の行動に必ずその思いが反映されるはず。

言葉と行動にちぐはぐな感じを受けたら、彼の本心が語られていないのかもしれません。逆に言えば、言葉は足りなくても、行動で示してくれているなら、信じてみても良いのではないでしょうか。(ライター/矢島みさえ)

(愛カツ編集部)