美人は浮気されない?いえいえ、そんなことはありません。付き合う前には美人は大きなポイントですが、いざお付き合いが始まると、大事なのは中身。

男子が本気で一途になる女性とは?その共通ポイントを男性の本音に迫ります。

いつでもポジティブ

「ネガティブな子とは付き合っているとグチが多く、疲れてしまったりイライラしてしまったり。ポジティブな子なら素直に応援できるし、こっちまでポジティブになれる」(32歳/営業)

「こちらが落ち込んでいるときに、何とかなるよ!大丈夫!と笑顔で励ましてくれた彼女。ポジティブな様子に、一緒にいたら頑張れるような気持ちになりました」(27歳/保険業)

男性が求めるのは一緒にいると元気になれる女性。ポジティブ思考の女性なら、どんなことでも一緒に乗り越えられそう!と離したくなくなります。

ミステリアスな部分がある

「今の彼女とは長い付き合いだけど、一緒に過ごしていたらいまだに『そうなの!?』と思う場面もあって。思いがけない一面が多々ある彼女にはいつも驚かされています。彼女のすべて見せないミステリアスな部分に、気づけばどっぷりハマってしまっています……」(29歳/美容師)

お付き合いがスタートしたからといって、自分のすべてを相手に見せてしまう女性は飽きられやすいもの。掴み切れないミステリアスな部分があるほうが男性の気持ちを惹き付けるようです。

恋愛中心の生活にはならない

「以前の彼女は恋愛中心。予定を蹴ってでもこちらの都合に合わせてくれるのはうれしかったけど、ある日連絡が取れなかったほんの数時間の間にメールや着信が数十件。ゾッとして急激に冷めてしまいました。今の彼女は趣味や仕事に忙しい人。会える時間が限られているからこそ、2人の時間をより大事に感じるようになりました」(30歳/営業)

恋愛中心のかまってちゃんは、付き合い始めは愛を感じても次第に疲れてしまう様子。自分の時間を持ちつつ彼との時間を楽しむのが、一途に愛される女性のポイントのようです。

一緒にいて落ち着ける

「いくら美人でも感情の起伏が激しい人はNGですね。前の彼女は機嫌が悪くなるスイッチが分からず、いつの間にか不機嫌に。機嫌を取るのも一苦労だと次第に気持ちが離れていき、他の女の子に目が向いたことがあります。一緒にいて楽な子は、横にいるとホッとして居心地が良い。心の拠り所になれる相手なら一途に思うことができます」(30歳/建築関係)

一緒にいて落ち着けるのは、男性が自然体でいられているということ。自分のことを受け止めてくれると感じる女性の横なら、男性は落ち着くことができるよう。そんな存在の彼女なら離したくなるはずがありません。

自分の考えを持っている

「話していて同調されてばかりだと、何となくつまらない。話していて楽しいと感じるのは自分を持っている女性です。あいづちばかりではなく自分の意見や主張がきちんとあると、会話も弾みます」(27歳/金融業)

男性に媚びすぎず、自分の考えを持って何気なく主張できる女性。これも男子が本気になってくれるポイントのようです。

彼の心を掴んで離さない女性になろう

付き合うことがゴール、というわけではありません。

男性が本当に一途になるポイントを把握して、彼をあなたのトリコにしましょう!

(愛カツ編集部)