年上女子が「アウト!」と心の中で叫びたくなる、そんな年上女子のNG行為があります。

年齢が下だということで、男子は通常よりさらに言いづらい感じになりますので、直接伝えられることはまずありません。

しかし、確実に恋は終わりに近づきますので、今回はワースト3を取り上げます。

NG行為ワースト三位:若作りがっつりメイク

ワースト三位は、晴れた日に気合入りまくりメイクをしてくることです。

年上女子は、年齢差を意識し過ぎてメイクが濃くなりがちになります。

太陽光が直射するとものすごく白く見えてしまったり、明らかに顔の部分だけ化粧が濃いように見えてしまうケースがあります。そうなると、年下男子は一緒に歩くのも躊躇します。

せっかく綺麗に見せようとしても、全く逆に働いてしまうことがありますので、メイクについてはほどほどにするようにしましょう。

NG行為ワースト二位:ランチ、ディナー後に歯磨きをしない

ワースト二位は、歯磨き時間を取らないというものです。

年上女子はメイクは気にしますが、口臭ケアが後手にまわることが多いです。

せっかく気になる彼に近づいて話したり、キスができそうな雰囲気になったのに、年下男子が、「さくっと交わす」しぐさを取った場合、口臭が原因になっている可能性もあります。

男性でも最近は食事の度にトイレなど で歯磨きを軽くする人が非常に増えています。

時間が無い場合はうがいをしっかりするケースもあります。

年上女子もランチやディナーの後は、少しだけトイレに行って、「歯磨き」「口臭ケア」をちゃんと意識しているという点を年下男子にアピールするようにしましょう。

NG行為ワースト一位:口癖

ワースト一位は、「年上だから、若いね」といった口癖です。

年上女子は、年下の同性などとの会話を通じて、自然と「年上であることを」言葉に出すようになってしまっています。

「私は歳だけど、あなたは若いから」といったようなアドバイスをする機会も多いのでしょう。

LINEメッセージやちょっとした会話の時に節々に「若いね」という言葉を使いがちです。

しかし、年下男子からすると「そんなことあえて言われなくても分かっているよ」ということで悲しい気持ちや反感を買ってしまうことになります。

年上、年下という縛りは一旦忘れて、お互い信頼する相手同士という形でコミュニケーションをしていくようにしましょう。

今回のヒントはいかがだったでしょう?

かわいい年下男子に心の中でNGをくらってしまわないように、今回のヒントを参考にあなたの行動をチェックしてみてくださいね。(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)