2018.8.9

気持ちよくなったらその手をどかして舐めさせてくれるに違いないのに、満身の力でアソコを手で覆い隠して「ヤダ! 舐めないで!」と言う女子に、男子は「めんどくせ」と思います。

どうせ後から見せることになるのだから、いま見せても同じことだろうに、と思うのです。

さて今回は、めんどくさ!と思ってしまうエッチ中の女子の言動について一緒に見ていきたいと思います。

■エッチするのがめんどくさいと言う

「エッチするのが面倒だけど、あなたヤリたいの? ならヤろうか?」恥じらいゆえそう言うのか、ホントにエッチするのが面倒だと思っているのか知りませんが、エッチするのがめんどくさいと言う女子に対して、男子はめんどくさと思います。

エッチの前にこれを言われるとまだマシで、「よし、ではおれが彼女をめんどくさくないようにしてあげよう」と思っておしまいです。つまり彼女のことを気持ちよくさせて、彼女のやる気スイッチを押してみせようと思っておしまいです。

でもエッチの最中に「も~、だからエッチするのがめんどくさいって言ったのに。え? なに? バックもするの? めんどくさ」とかと言われたら、もうホントに心底、泣きたいくらいめんどくさくなるのが男。

■灯りを消さないとヤリたくないと言う

もう前戯のときに彼女のハダカをすべて見てしまっているにもかかわらず「INするなら電気を消してくれないとイヤだ」とゴネる女子もめんどくさいものです。

なぜINのときだけ灯りを消さなくてはならないのか? 単純にそう思うからです。その疑問の答えとして「エッチのときの顔を見られたくないから」というのも、男からすれば面倒です。INの最中の顔と、前戯で気持ちよくなっている時の表情って、なにが違うのですか?

さらに「エッチのときお腹の肉が揺れるのを見られたくない」と言われるのも面倒です。なぜなら前戯の時に揺れるお腹のお肉はすでに見てしまっているからです。

■「ねえ、**ちゃんにはエッチしたこと絶対に言わないでね」

正常位の最中に急に真顔になって「ねえ、**ちゃんにはわたしたちがエッチしたこと、絶対に言わないでね」と言われるのもめんどくさいです。言わないってば。

■「やさしくね」

彼女のカラダのどこかを触ろうとした時、彼女が「やさしくね」と言うと、彼は途端に「めんどくせ」と思うものです。なぜなら「それくらいわかっているから」。口ぐせで「やさしくね」と言う女子もいるのかもしれないけれど、そういうのは彼と阿吽の呼吸で直したほうがいいと思います。

■「ヤダヤダヤダ」

イキそうになると「ヤダヤダヤダ」と言って全力で男の指の動き(手の動き?)を止めようとする女子にもめんどくせと思うのが男です。

なぜならイヤなのかと思って止めたら「なんで止めるの? もう少しでイキそうだったのに」と言われるし、止めないと「ヤダって言ってるでしょ? どうしてそんなにエッチばかりしたいの?」と怒られるから。イヤなのかいいのかはっきり明確に言ってくれる女子のことが、男子は大好きなのでした。

いかがでしょうか。

おそらく恥じらいゆえに彼にめんどくさい思いをさせている彼女がいっぱいいるのだろうと推測します。ネットにある複数の恋愛コラムにも「恥じらいのある女子の言動が男ウケする」と書いてあるしね。

でもそれはウソです。気持ちいいことをふたりで素直に追求することこそがエッチにおいてもっとも大切なことです。それ以外になにか大切なことってありましたっけ?(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)