ムラムラ

今日のデートはあそことあそこに行って最後はラブホと彼と決めていたら、彼はきっとデート中にムラムラする回数が少ないかもしれません。なぜなら最後にそういうことをするというのがすでにわかっているから、彼は大船に乗った気分です。

でもやるのかやらないのかわからないデートの時、彼はわりと頻繁にムラムラしています。

今回は、彼がムラムラするデート中の彼女の言動について一緒に見ていきたいと思います。

ムラムラ

他の人に見せたことがないであろう笑顔をされた時

よく小説に「彼女は他の人に見せたことがないであろう笑顔で……」という表現が出てきますが、この笑顔にムラムラっとする男子って多いのかもしれないですね。小説って「ありそうなこと」の積み重ねで説得を重ねていくものだから。

ふつうの笑顔じゃなくて、元カレにも家族にも見せたことのない笑顔を彼の前ですると、彼はかなりムラムラして「食事のあとはラブホに行きたい!」と激しく思ったりして。

彼女から彼の手をにぎる

男子が一瞬「おっ」となって、直後ムラッとするのは決まって彼女から手を握ってこられたときです。彼女から手を握ってこられたという事実に彼は「彼はわたしのものという彼女の強い意志」を感じとります。

自分から彼の手を握る勇気がありませんという相談がときどき寄せられますが、勇気なんてあるとかないとかというものではなくて、出すものです。ないものを「出す」んです。それが勇気。

彼の腕に浮き出ている血管を指で触る

ときどきカフェで向かい合って座っているカップルの彼女が、彼の腕に浮き出ている血管を指でさすさすとさすっているシーンを目撃しますが、あなたは見たことありますか?

彼女が看護師さんで彼が患者さんということではなくて、彼女はきっと、彼の浮き出ている血管にセクシーさを見出しているのでしょう。そして暗に「やりたい」と言っているのでしょう。彼のほうはといえば……彼女にそこまでされたら太ももと太ももの間にあるモノが凸になるに決まっています。

足を開いて座られたらもう・・・

ショーパンに生脚というかっこうで、足を開いて座ることが……ない人もいると思いますが、でもスカートじゃない時に、つい無防備なかんじで足を開いて座るとか、開いた足の間に手を突くとか、そういうかっこうになる女子っていますよね。

そういう無防備なかっこうに彼はムラムラっときているはずです。おうちデートだと、彼女があぐらをかいて座っただけでムラムラっときている彼、きっといます。

いかがでしょうか。
とくに夏なんかだと、彼女がどのような言動をしようとしまいと、ノースリーブの腕のあたりを見ただけでムラムラするのが男です。腕のあたり? いや、肩のあたりからチラ見えしているブラの紐に、軽くムラッとする彼氏だっているでしょう。

ムラムラしたりさせたりしながら、どうぞ夏の恋を満喫してください。

(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)