初エッチ

初エッチの時にすると彼がキュンとする言動とか、ますますあなたを好きになる言動についてお届けします。

なんと言っても今は夏真っ盛りですからねっ! 彼と海やプールに行ったあと初エッチという人は、ぜひ熟読してみてください。

初エッチ

1:どこが感じるのかを正直に言う

初エッチのとき、きっとあなたも緊張しているでしょうし、彼も緊張しています。男子が緊張したらどうなるのかといえば、粗相(そそう)します。

「そこじゃない! もっと下!」とかとあなたが彼に言わないと、彼はちがうところにINしちゃう……元カノとはふつうにINできたのに粗相(そそう)しちゃう。こういうのは彼が下手でどうしようもないダメ男なのではなく、単に「緊張ゆえの凡ミス」です。

これ、お互いにどこが気持ちいいのかを言いあわないのが原因なのであって、ほかに原因はない。言わないから彼は手探り状態になって、精神的に落ち着かず挙動不審になって粗相しちゃうんです。

「中じゃなくてクリをもっと触ってほしい」とか、「もっと上じゃないとイケない」とか「イキそうだから止めないで」などとちゃんと彼に言うこと!言ってくれる彼女に、彼は「精神的な相性がいいかも」と思ってますますハマるんです。

精神的な相性が合えば、肉体の相性は8割がた合います。エッチはそのようにできています。

2:ローションで亀●コネコネ

もし初エッチのときに入ったラブホにローションが売られていれば、ローションを使うといいです。「は? ローションなんてどこで知ったの?」と彼に聞かれたら、「ネットで見て勉強した」とか「女子会で知った」とかと言えばいいです。

その理由は2つあって、1つは「じつはエロいことが好きな子だったのね」と彼に思わせると、彼はますますあなたにハマるから。

もう1つの理由は、じつは男子はローションが大好きだからです。ローションで亀●コネコネされるのなんて、もう彼にとって夢のまた夢なのです。男子はそういう行為をどこで知ったのか?風俗店かエロ動画を見て、でしょうね。ほかに知るところはないから。

3:彼のやりたいようにやらせてあげる&あなたがしたいように彼を攻める

初エッチのとき彼に「今日はあなたのやりたいようにやっていいよ」と言うと、彼はすごく歓びます。なにも男の自分勝手なエッチを助長しているわけではありません。彼女にそう言われると自分の性癖を隠さなくていいと思って彼は安心するんです。

なにも彼にヘンな性癖があるというわけではありません。僕はあなたの彼の性癖なんて知りません。単純に「安心する」んです。男ってそういうところがあります。

彼がしたいようにした後、今度はあなたが彼のことを、あなたのしたいようにすればいいです。彼の手を縛り目隠しをし、彼の乳首を後ろから攻めたければそうするといいです。

いかがでしょうか。
「初」であってもなくても、彼がキュンとしたり、彼があなたにハマるエッチというのは、お互いにやってみたいことや気持ちいいところを知ったうえでヤルエッチのことです。

なので例えば、会話がうまい彼との初エッチがとてもよかったという女子って多いはずなんです。

女子が自分から「わたしは**が感じる」とか「わたしは**というプレイをしたい」というのを恥ずかしくて言えないところを、会話がうまい彼がうまく水を向けてくれて言えて……というような前段階があってからのエッチというのが気持ちよくないはずがないんです。

気持ちよくなかったとすれば、それは物理的なことが原因でしょうから、なかったことにしよう。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)