豹変する男

「付き合うまでは、優しくて、あんなに尽くしてくれていたのに!」

こんなふうに、あなたが出会った中で、付き合ったとたん、豹変してしまった男はいませんでしたか?

また、今はあなた自身に経験はなくても、身近に潜んでいるかもしれないのが、この手の豹変男!

今回は、優しさにダマされて付き合った後に後悔しないためにも「付き合ったら豹変する男を見抜くポイント」を3つご紹介いたします。

豹変する男

1:会話の節々に言葉遣いの荒さが出てくる

あなたに対しては「付き合って!」「ほんと美人だね!」と調子のいい言葉ばかり言ってくる彼。

友達などと話すときには「バカじゃねーの?」「アイツうぜー」など言葉遣いが荒かったら、要注意人物かもしれません。

こういうタイプほど、相手に慣れてくるとお酒を飲んで突然豹変する人も多く、彼女に対してヒドいことを言ってきたり、キレたら突然罵ってきたりする可能性も。

ふとした時につい出てくる言葉遣いには、よーく注意しておいて損はありません。

2:人によって態度を変える

豹変男にありがちなのが「人によって態度を変える」という点。

自分の都合がいい相手である上司やお客さんには愛想を振りまいて、部下や自分と関わりが薄い人には上から目線や、何か相手がやらかしたときはすぐキレるなどと、態度をコロコロ変える人には要注意です。

気に入っている女子の前では、本性を見せないようにしているつもりでも、外で態度が変わる場面があったら、よく観察してみることが大事。

お付き合いを始めたとたん、彼女の失敗やダメなところを見つけたら、いきなり態度を変えて攻撃してくるかもしれません。

3:昔の彼女の悪口を言ってくる

元カノと別れた理由を聞くと「アイツはひどい女だった」「束縛がすごくてストーカーみたいになった」など、悪口を言っている男も要注意!

いくら元カノが悪くて別れたとしても、それはあくまでも2人の間での話。

そういう男に限って、話を大げさにしている可能性もあります。

しかもそこまで元カノが悪くなったのも、実は彼が先に束縛していたり、異常に冷たくしていたりなどと、彼自身が原因だったということも多々あります!

「君は違うよね?」と遠回しに確認するために、元カノの悪口を言っている人もいるのかもしれません。

しかしあなたが別れたときにも、同じようにあなたの悪口を言う可能性が大きいので、そう思うと先々怖いですよね。

おわりに

好きな女子にアピールするのに必死なときほど、男性は良いことばかり言ってきます。

なので、「この人は何ていい人!」と思うかもしれません。

でも、ちょっとした言動に「あれっ?」と思ったら、自分の友達に先に合わせて客観的に見てもらったり、お付き合いする前から、彼の友達にも会わせてもらったりするなど、違う角度から見てみることも大事です。

身近に潜む豹変男には、くれぐれも気をつけてくださいね。

(愛カツライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)