彼の愛が冷めてるLINE

付き合いたてのラブラブな時期には、毎日のようにLINEのやり取りをしていたなんてカップルも多いのでは?

しかし、なかなかそんな状態は長くは続かないもの。

そこで今回は、LINEから見る「彼の愛が冷めている証拠」について聞いてみました。

実際のLINEエピソードとともに見てみましょう!

彼の愛が冷めてるLINE

「絵文字もスタンプもない」LINE

今まではかわいい絵文字やスタンプが使われ、楽しい雰囲気のLINEだったのに……文字だけの色のないLINEの返信になったときは要注意です!

「いつもテンション高めの彼女のLINEに疲れました。質問系も多くて、毎回返信しなきゃいけない?会ったときに話せばよくない?

なんて思ってます。もう返信するのが面倒で、絵文字やスタンプすら使わないそっけない返信にしちゃってますね」(26歳/医学療法士)

あなたへの愛があるのなら自然と華やかな返信になるはずです。

絵文字もスタンプもないLINEの返信は、もはや業務的に返信しているだけ。そんな場合は、少し彼とのLINEを控えてもいいかもしれません。

会って直接話す時間を作って、コミュニケーションを取ってみるのもいいでしょう。

「アイコン写真とプロフィールがリニューアルされた」LINE

男性がLINEのアイコン写真やプロフィールを新しくリニューアルしたときは、何か気持ちの変化や他の女性にモテたい場合もあるかもしれません!

「彼女が撮影してくれた写真をLINEのアイコンにしてました。でも、彼女に冷めてきてしまったときに、気分を変えたくなってLINEのアイコン写真やプロフィールまで変えてしまいましたね。

あわよくば誰が他の女の子が俺に興味持ってくれないかな?なんて下心まで湧いてきちゃいました」(28歳/塾講師)

お互いが撮影した写真をアイコンにしている場合など、思い入れのあるはずのアイコン写真がリニューアルされたならあなたへの愛が冷めている可能性が高いです。

そんなときは、初めてデートに行った思い出の場所などでデートして、付き合いたての頃の気持ちを思いだしてもらうのもいいかもしれませんよ。

「返信のペースが遅くなった……」LINE

いつもレスポンスが速かったのに、返信ペースが遅くなったときは危険信号!

気持ちが冷めてしまった場合は、返信が面倒なものでしかなくなるのかもしれません。

「他に気になる女子が現われてから、彼女への返信を忘れてしまいがちになってしまいました。

ヒドいときは、既読スルーしてしまうこともあって、彼女から『ちゃんと返信してよ!』と言われてしまいましたが、それすらうざく感じてしまってヤバいです……」(29歳/自動車メーカー営業)

返信のペースは気持ちとイコールと言ってもいいかもしれません。

あなたへの愛が溢れているときは、即既読になり返信も早かったのではないでしょうか。

反対に、愛が冷めれば冷める程返信は遅くなるということです。

返信のペースが遅くなってきたなと感じた場合は、少しこちらからのLINEを控えて様子を見てもいいのでは?

距離を置くことであなたへの気持ちを再確認できるかもしれないですよ。

おわりに

今回は、LINEから見る「彼の愛が冷めている証拠」について紹介しました。

心当たりのある人は、LINEのやり取りばかり気にするのはやめてみてもいいかもしれませんね。

冷静になって彼との関係性を再確認してみましょう!

(愛カツ編集部)