人は一瞬にして恋に落ちる、とも言いますが、好きになるきっかけは男性によってイロイロ。なんとなく傾向をつかんでおけば、惚れさせるチャンスをつかむことができるかも!

男性の12星座別に女性を好きになるきっかけ、こんなことをされたら惚れてしまう言動を占います。

●牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)……男性に対して媚びない姿勢に惚れてしまう

牡羊座には愛を勝ち取ろうという衝動があります。そのため、口説かれて簡単になびいてしまう女性には視線が向きません。

男性に対して媚びない姿勢を見せられると「落としてみたい」、また、周囲に甘えずに頑張ろうとしていると「頼ってほしい」と思うのです。

●牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)……髪を結ぶ姿に惚れてしまう

牡牛座の男性は、五感を大切にしています。女性の髪の毛をかき上げたり、髪を結ぶ時にちらっと見えるうなじや、袖があがると見える隠れていた腕にドキッ。

女性特有の匂いもあると、好きかも……と思います。「触ってみたい」という気持ちが高まるのです。

●双子座(5月21日~6月21日生まれ)……興味を持って聞いてくれると惚れる

双子座の男性は、好奇心と知識欲が旺盛です。また、知っていることを人に話したいと思う気持ちも強くあります。

そのため、思わず惚れてしまう女性の言動は「熱心に聞いてくれる」こと。目をキラキラさせて彼の話に集中するのがおススメです。

●蟹座(6月22日~7月22日生まれ)……気遣う姿や優しい笑顔に惚れる

12星座イチ父性本能が強いと言われている蟹座の男性。「惚れてしまう」タイミングは、電車の中や公園などにいる小さな子供や、ご年配の方を気遣う姿を見たときです。

席を譲るのはもちろん、小さな子供を優しい笑顔で見つめる姿にいいなと感じます。

●獅子座(7月23日~8月22日生まれ)……映画のような出来事で惚れる

獅子座の男性は、ドラマティックな恋愛を求める傾向があります。まるで映画のような出来事をきっかけに恋に落ちがち。

転んだあなたを彼が助け起こしてお礼を言う、というようなシチュエーションです。あたかも王女が騎士に礼を伝えるように、がポイント。

●乙女座(8月23日~9月22日生まれ)……きちんとしているところに惚れる

秩序の星座・乙女座。そのため乙女座の男性は、礼儀正しさやルールを守る点に視線を向けがちです。

靴を脱いだらきちんと揃える、背筋を伸ばして食事をする、箸づかいがきれい、挨拶は当然としてお礼をきちんと伝える……そんな女性の言動に「惚れてしまう」のです。

●天秤座(9月23日~10月23日生まれ)……リスペクトしてくれるところに惚れる

愛するだけではなく、愛されたい気持ちも強い天秤座の男性。

大変そうな仕事や課題に取り組む彼に栄養ドリンクを差し入れして応援し、終わった後は「頑張ったね」「すごいね」と本気でリスペクトしてくれると、「惚れちゃうだろ」と思うのです。

●蠍座(10月24日~11月21日生まれ)……自然体で接してくれるところに惚れる

蠍座は本心をみせない星座と言われています。無口でとっつきにくいと敬遠されがちで、蠍座男性にもその自覚があるでしょう。

そんな蠍座男性が「惚れてしまう」のは、他の男性と分け隔てせず自然に接してくれること。さらに特別な気づかいがあると、本気モードに。

●射手座(11月22日~12月21日生まれ)……誰かのために頑張るところに惚れる

射手座の男性は、「行動力」が好き。誰かのためにさっと行動する姿を見ると、思わず「惚れてしまう」でしょう。

困っているなと感じたら気さくに声をかけたり、ぱぱっと調べ物をしてあげたりする様子を見て、一緒にいればきっといい恋愛ができると思うのです。

●山羊座(12月22日~1月19日生まれ)……素顔が見えた瞬間に惚れてしまう

女性に対する視線が少し厳しめな山羊座の男性。あざとい言動には見向きもしませんが、素の感情が見えた時は別。

特に悲しい映画を見た後の泣き顔や、美味しいものを食べた時のとびきりの笑顔、別れ際に寂しそうに上着の裾を掴まれる……などに「惚れてしまう」のです。

●水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)……ギャップを見た時に惚れてしまう

水瓶座の男性は、個性重視。普段と違う個性が見えたときに「惚れてしまう」のです。

仕事では毅然としているのに、小さな虫に飛び上がる、普段は冗談を言わないのに、お酒を飲むと親父ギャグを言ってしまう、趣味の話になると饒舌になる……などなど。ギャップに弱いのです。

●魚座(2月19日~3月20日生まれ)……ふいのスキンシップで惚れてしまう

魚座男性は、12星座イチのロマンティストで寂しがり屋。さりげないスキンシップに惚れてしまいがちです。

冗談を言い合っている時に指先が体に置かれたり、ふざけて腕を組んできたりされると、あまり意識していなかった女性であってもドギマギして、意識してしまいます。

●さいごに

まさに惚れてしまったその時は気付かず、後から思い返せば「あの時あんな彼女を見て惚れたんだった」……ということもあります。

つまり、いつ、彼があなたに惚れるかわからないのです! 占い結果を頭に叩き込み、演出できるチャンスを狙いましょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)