ガッカリした年上女性の休日デートコーデ3つ

「大人可愛い」は、適度な大人っぽさとかわいさがミックスされた年上女性のモテファッション。

そんなモテファッションを期待して、休日に年上女性とのデートに出かけた男性がガッカリさせてしまうファッションがあります。

ガッカリした年上女性の休日デートコーデ3つ

そこで、ガッカリした年上女性の休日コーデを世の男性に聞いてみました!

落ち着いたベージュはおばさんっぽい

「デートで年上女性が着てきたのは、ベージュのワンピース。ワンピースで可愛いさをアピールしたかったのかもだけど、地味すぎて普通におばさんみたいでした」(26歳/スポーツインストラクター)

大人だからといって、地味な色の服ばかり着ていると、おばさんっぽさを演出してしまうことがあります。ベージュなどの落ち着いたトーンの服を着るなら、どこかに差し色をプラスして、ちょっぴり派手さをプラスするのがデート向き。

あえて派手カラーの服をチョイスして、大人の魅力をアピールするのもいいでしょう。トレンドのデザインやトレンドのカラーを意識して、いくつになってもおしゃれな女性でいられるよう心がけましょう!

ミニ丈は若作り感満載でドン引き

「デートにミニスカートを履いてきた年上女性がいました。明らかに似合ってないし、頑張って若作りしてる感じが残念すぎ!」(28歳/自動車メーカー)

男性が年上女性に求めている雰囲気は、大人っぽさ。ミニ丈のスカートやパンツは、頑張って若作りしている感じが出てしまう可能性があるので、年下男性とのデートには避けたいファッションです。

大人っぽさを演出するなら、ミモレ丈スカートやロング丈のワンピースがぴったり。程よく落ち着いた雰囲気と女性らしさがたっぷり詰まったアイテムだと言えます。

また、揺れるスカートからのぞく脚から、セクシーさを感じることもあるでしょう。ミモレ丈やロング丈はトレンドでもあるので、上手に取り入れてみましょう!

デニムはカジュアルすぎて老けて見える

「あえてカジュアル感を出そうと思ったのかもしれないけど、デニムはちょっと引きましたね。年上なのに、おれよりカジュアルじゃん!って思ってガッカリでした」(27歳/営業)

何にでも合わせやすいデニムは、年下男性とのデートには不向き。女性らしさや可愛さがダウンしかねないファッションアイテムだと言えます。

また、年上女性ならではのきちんとした印象もダウンしてしまう可能性があるので、年下男性とのデートには不向きなのかもしれません。

アクティブなデートの際などに、どうしてもデニムを履きたいときは、ヒール靴やパール系のアクセサリーで、上品さをプラスしてみてください。

大人のモテファッションで年下男性をトリコ

年上女性ならではのモテファッションで、年下男性を魅了しましょう。遠慮しすぎて地味になりすぎたり、若作りし過ぎたりと、男性がガッカリしてしまうポイントはさまざま。

ちょっとした小物や着こなしで、ガラリとおしゃれな雰囲気になることもあります。大切なのは、トレンドを取り入れた、上品なコーデを意識することです!

(愛カツ編集部)