もう一回したい

アルファベットが示すように「H」のあとには「I(愛)」がある(少々強引すぎ?)

体の関係からスタートした仲でも、回数を重ねるごとに気持ちが通じ合って、いつしか離れられなくなることも……。

ただし、そうなるためには、男性に「あぁ、アイツとのエッチ、よかったなぁ。もう1回したいなぁ」と思わせることが大切。

そこで今回は、男性が「もう一回抱きたい!」と思う女性の特徴を3つご紹介しましょう。

もう一回したい

相性がいい

「ナンパで出会った女の子とエッチしてびっくり。俺の感じるところをピンポイントで攻めてくるし、キスのタイミングもぴったり。

『そろそろ入れたいな……』って思ってたタイミングで『入れて……』って言ってくるし、フィニッシュも同時。こんなに相性がいい女の子って、運命としか思えない!もちろん連絡先を聞いて今でも会っています」(26歳/会社員)

やはり相性のいい女性は手放したくない、というのが男心。

もし、ワンナイトで終わりたくないと思ったときは、彼のようすをじっくり観察。

「キスしてきそうだな」というタイミングで「キスして」と言い、彼が「イキそう」と言ったら「私も」と言う。

タイミングがバッチリあっている、ということをアピールして。

征服欲を満たしてくれる

「もう一度エッチしたい子、それはコンパで出会った女の子。意気投合してホテルに行ったんだけど、その子感じたら敬語になる子なんです。『気持ちいいです……』『入れてください……』って。

最初はびっくりしたんだけど、なんかめちゃくちゃSっ気を刺激されたし、征服欲も満たされたし男としての自信がもらえたことに気づいたんです!うっかり連絡先を聞き忘れてワンナイトの関係だったけど、でももう一度会いたくて、会えるよう友人にセッティングしてもらってます」(30歳/SE)

征服欲を満たしてくれる女性のことも、男性は忘れられないと思う傾向に。

彼に服従しているようなそぶりを見せてあげると、彼は満足して、さらにあなたを求めたくなるはず。

感度がバツグン

「今の彼女、実は遊びで1回やれればいいかな、と思ってたんです。でも、実際やってみたら、めちゃくちゃ感じてくれて……。

やっぱり感じてくれると頑張って攻めた甲斐があります。もう一回、もう一回と続けて行くうちに、彼女のことが好きになり、告白しました!」(27歳/アパレル関係)

自分の下で我を忘れて感じてくれる女性のことも、男性はさらに求めたくなります。

思いっきり感じているフリでもOK!

「こんな素敵な時間は初めて」と彼にささやいてあげましょう。

絶妙な演技で彼をトリコに

いかがでしたか?この3つの特徴、共通点は「演技力」ということが分かりますよね。

彼の身も心もしっかりと満足させてあげることができる演技力を身につければ、きっと彼はあなたに夢中。

そう、もう1回抱きたい女性とは、「ちょっぴり小悪魔」な女性なのです。

(愛カツ編集部)