ムラムラ

エグイくらいにエロいコラムを読むのって、体力が必要です。

すごいエロって、自分の中のダークなものとイコールなので、すごくエロいコラムを読むというのは、自分の中のあまり見たくない自分と向き合うことです。

だから体力が必要だし、人によってはそういうコラムを見ることにすら嫌悪感を覚えるのです。

というわけで、今回はライトなプチエロの世界に皆さまをお連れしましょう。題して「男子がムラムラする女子の何気ない言動とは?」

さっそく見ていきましょう!

ムラムラ

「昨日彼氏と会ってきた」

男友達と話している時「昨日彼氏と会ってきてさあ」と言ってしまったら、もう彼の脳はスケベな映像で満たされます。

「彼氏と会った=ヤルべきことをヤッた」と男は思うので、彼はニコニコ顔であなたと話ながら、あなたのスケベな姿を妄想し続けます。

洋服の上からあなたのおっぱいのサイズを推測しつつ、また、あなたの指先を見てその指でどんなことをしたのかを妄想しつつ……みたいな感じです。

おちおち彼氏の会話もできないのかよとツッコミたくなる女子の気持ちもわからなくないですが、でもまあ、男ってこんなもんです。

「おしっこしてくる」

飲み会で盛り上がった時とか、二次会のカラオケなんかで、つい「おしっこしてくる」と言っちゃう女子っていますよね。

みんなで盛り上がっている時に「ちょっと小用を」とか「厠へ」なんて言うのもおかしいので、おしっこでいいと思うんですが、女子の口から出てくるおしっこという言葉にムラッとする男子もいます。

「それは間違っていると思います」

「それは間違っていると思います」などと正論を言う女子っていますよね。堂々と、でも偉ぶるわけでもなく、しれっと正論をみんなの前で言う女子。

そういう女子を見ながら、ある種の男たちはムラムラしています。人がマジメに話している時にそれを茶化すアホな男だというわけではありません。

男の中にはM願望を持っている人がいます。きちんとしている男らしい人であっても、心のどこかにM願望を持っていたりします。

そのM願望が妙なところで顔を出してくる時があり、それが女子が正論を言っている時です。

きっと彼は正論を言うかっこいい女子に少々いじめられてみたいのでしょう。

胸をそらす・姿勢よく座る・ブラの肩紐を直す

最後は、わりとありふれている例示なので、まとめてご紹介しましょう。

たとえばオフィスで「あ~肩が凝ったな」と胸をそらす女子をチラ見しながらムラムラする男子がいます。あるいは、姿勢よく座っている女子の姿を横から見てムラムラする男子がいます。

はたまた、何気なくブラの肩紐をトップスの上から直すしぐさにムラムラする男子がいます。

髪をかき上げるしぐさにムラムラする男子もいるし、女子がかがんだ時にスカートやデニムに響いている下着のラインにムラムラする男子もいます。

女子は男子のことを「もう女子の言動すべてにムラムラしているのではないか?」と疑ってもいいのです。

いかがでしょうか。
お読みになってやっぱり男子はエロいと思った人もいるでしょう。

たしかにエロいんだけど、でも男子って意外と「美」に敏感であるとも言えるように思います。

女子が自分のカラダを見てわたしはそんなに美しいものを持っているわけではないと思っても、男子から見たらそれこそが美しかったりするんですよね。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)