男が復縁を考えるとき

別れた彼と復縁したいという声をよく聞きます。

とはいえ、一度は別れている二人には、タイミングを計ることが重要に。

男が復縁を考えるとき

男性が元カノと復縁したい!と感じるタイミングを狙うことで成功率が上がるかも。どんな時に元カノとよりを戻したくなるのか、聞いてみました。

環境が整ったときに……

「僕の仕事が忙しすぎて、すれ違って別れてしまった元カノ。全然会ってなかったけど、半年くらいして彼女の誕生日を思い出し、メッセージを送りました。

その頃はもう仕事が落ち着いていたので『食事でもする?』って感じですぐ再会。会ってみれば楽しくて、嫌いになったわけじゃないし、その日からまた付き合うことになりました」(28歳・男性)

仕事の忙しさが原因で別れるカップルも多いですが、忙しさがなくなるとまた復活することもあるようです。

忙しいと言われると、女子は「私なんてどうでもいいんだ、優先されてない」と彼の気持ちを疑いがちですが、男性としては「ただ物理的にムリなだけ」であることも。

ただし、忙しさがなくなっても男性から必ず声がかかるわけではありません。ある程度時間を置いたら、女子の方から様子を見てみるのも大事です。

今の恋人と比べたときに……

「今の彼女に不満があって、元カノにはそれがないというとき、『やっぱり別れなければよかったなあ。他の男と付き合ったりしてるのかな』と元カノが気になりだすことも。

勝手かもしれないけど、恋愛って常に今が一番いいってわけじゃないからさ。戻りたいと思うこともあるよね」(32歳・男性)

こんなないものねだりをする男性も少なくありません。

確かに、最新の恋愛が常に最高とは限らないのですが。このパターンは、別れてから、また今の彼女と付き合い始めてから日が浅い時期にこう感じることが多いよう。「前の前の彼女」に対しては、こういう気持ちは起きないようです。

ばったり会ったときに……

「イイ感じになってたけど、タイミングが合わず告白してくれたのに振ってしまった女子がいて。最後は結構気まずくなったので連絡もしてませんでした。1年ぐらいたってから、その子と電車でばったり会ったんです。

会わなくなる前は『なんで付き合えないのかな』ってイライラしてた彼女が『わあ久しぶり!でも私ココで降りなきゃ。残念―!バイバイ』って超笑顔で手を振って、電車から降りちゃったんです。

告白された時より断然きれいになって、僕にこだわってもなさそう……急に惜しくなって、電車を降りて追いかけてしまいました」(31歳・男性)

好きでも、タイミングによってうまく行かない恋愛もあります。

でも、そんな場合は偶然再会した時に気持ちが再燃することも。ただしその時は、以前と一味違う自分になってることが肝心。

キレイになったり、執着が消えているなど、ポジティブな変化が彼にも伝わると「今度こそ」という気持ちにさせられるよう。

ばったり会うのは難しいにしても、LINEのアイコンが変わった、SNSで見かけたなどでも同じようなことが起きるようです。

私も復縁したい!タイミングを活かすには?

復縁のきっかけと言っても、上記のどのケースも、元カノの行動は引き金になっていません。男性の心の変化が起きたときだけ、復縁のチャンスがあるんです。

なので、復縁したいなら、いつでもあなたが目に入って今の状況が見えてしまうのは考えもの。男性の心の中で、元カノに対する期待値が上がらず、復縁に対して夢を抱くことができません。

離れて自分を磨きつつ、薄くつながってタイミングを逃さないようアンテナを張るのが重要です。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)