LINE

気になっていた男性から、デートのお誘いLINE。嬉しくてどんな返信をしようかと考えるでしょう。

誘ってくれた男性は、きっと勇気を出してLINEを送り、あなたからの返信を心待ちにしているはず。

そんなときは、「誘ってよかった!」と男性が喜ぶような返信をすれば、その後の恋の展開も変わってくるかも?

どんなLINEの返信が嬉しかったのか、男性に聞いてみました!

LINE

素直に嬉しいという感情を伝える

「LINEを交換したばかりの女性に思い切ってデートに誘ってみたら、すぐ既読になったうえに『もちろんOKです!楽しみ♡』との返事。

本当に喜んでくれているんだなという気持ちが伝わって誘ってよかったと心から思いました」(28歳/アパレル販売員)

素直に誘われて嬉しいことを伝える返信は、男性の気持ちをグッと盛り上げることができます。

LINEに気づいたらすぐ返信するのもポイント。

返信が遅いと、「本当は嫌なのかな……」と男性を不安にさせてしまうこともあります。

「誘ってくれてありがとう♡うれしいな」とお礼を伝える返信も、緊張している男性の心をなごませるのに効果的。

あなたへの好感度がさらに高まるかもしれません。

趣味が合うことをアピールする

「ちょうど観たい映画があって、彼女の趣味に合うかな……?と不安に思いながらも彼女を誘ってみたときのこと。

『私もその映画見たかったの!』とすぐに返事がありました。共通の話題で盛り上がれそうだなとワクワクしたのを覚えています」(32歳/経営)

返信からデート内容への興味が感じられたら、いろいろと楽しく話ができそうだと親近感がわくようです。

少しでも興味があれば、話を合わせてアピールすることで男性の恋心もさらに高まるでしょう。

控えめにデートプランの要望を伝える

「景色がきれいなデートスポットへ誘ったとき、返信で『せっかくだから近くの観覧車にも乗りた~い!』と提案してきた彼女。

デートに乗り気な気持ちも伝わってきて、会うのが待ち遠しくてたまらなくなりました」(29歳/広告代理店営業)

男性の要望だけに応えるのではなく、自分の行きたい場所やしたいことを具体的に伝えてみましょう。

あなたのデートに対する本気度を、男性にもっと分かってもらうことができます。

男性は、あなたが口先だけでOKしたのではないと理解し、喜びも倍増するはず。

プラスアルファの表現が効果的

デートの誘いへの返信は、ただ単に「OKです」だけだと男性に物足りなさを感じさせるかもしれません。

何事も、はじめが肝心。

少しオーバーなくらいに嬉しい気持ちやデートへの興味をあらわしてみましょう。

お互いに会うまでの気分が高まり、デートも盛り上がるはずです。

(愛カツ編集部)