会えないときのLINE

自分の仕事が忙しくて彼とデートする時間がつくれないことってありますよね。

彼も、あなたとなかなか会えなくて不満が溜まってきている……。そんなとき、あなたならどんなLINEを彼に送りますか?

送るLINEの内容次第で、彼の不満を解消してさらに仲良くなることも可能です!

そこで今回、男性が「忙しくて彼女と会えないとき、もらって嬉しくなるLINE」を聞いてみました。

さっそくご紹介します!

会えないときのLINE

未来の楽しいデートを想像できるLINE

なかなか会えないときこそ、未来の楽しいデートが具体的に想像できれば安心しますよね。

「彼女がずっと仕事が忙しくてデートできなかったときに『しばらくバタバタしてるけど、来月には仕事が落ち着くから、記念日に行った美味しいレストランにまた食べに行こうね♡』ってLINEをくれて嬉しかったですね。

記念日に行った店はオレが美味しい店見つけたって選んだレストランだったので、それも気に入ってくれたことにも感動!

忙しいのに、こっちのことまで気にかけてくれるなんて、オレも仕事頑張んなきゃと思いますよね」(28歳/商社)

お気に入りのレストランでデートができる!という明るい未来がイメージできることで、彼女と会えない時間も頑張れるのではないでしょうか。

また、重要なのは、明確にいつ食事デートができるのかというところも伝えてあることです。

いつになったら会えるの?と不満を抱えている彼からすると、来月になれば会えると分かったことで不満も払拭されるのです。

彼女とお泊りが連想できるようなLINE

早く彼女と会いたくてウズウズしている彼には、お泊りを連想できるようなLINEを送ることで元気づけるのもひとつの方法です。

「彼女から『今日は仕事が早くて早起きしたんだけど、朝日がめちゃくちゃキレイだったの!早く一緒に朝日眺めたいなぁ~♡写メも送っとくね!』って朝一番にLINEが届いていたときは、キュンとしましたね。

起きてすぐ自分のことを考えてくれたのも嬉しいですし、朝日を一緒に眺めたいなんて!お泊りしたいってアピールなのかな?ってちょっとドキドキしてしまいました」(30歳/税理士)

朝起きてすぐに自分のことを考えてくれたという点も彼には好印象だったようです。

また、直接的に会いたい!などと伝えなくても大丈夫。

あえて、妄想を刺激するLINEを送ることで、彼をドキドキさせてしまいましょう。

おわりに

男性が彼女となかなか会えないときにもらったLINEで嬉しかった内容を紹介してみました。

女性だって仕事が忙しくて、彼と会えないなんてこともあるでしょう。

そんなときは、彼の不安を和らげるようなLINEを送ってみませんか?

会えないときこそ彼の心を掴むLINEで、手離したくない彼女になってくださいね♡

(愛カツ編集部)