出会い

出会いは運命か偶然か……。

とにかく彼氏がほしいときは、少しでも多くの出会いを求めたいものですよね。

とはいえ「紹介して!」「イケメンいない?」ばかり言う女性はウザがられがち……。

出会いがほしいとき、同じく出会いを求めている子とこんな風に協力してみるといいかもしれません。

出会い

自分と同じような子を探す

彼氏が欲しい! 出会いが欲しい!

そんなときは、まず同じような女の子を探すと、スムーズに出会いを見つける手助けになります。

どんな女の子を味方につけるかはとても重要。年齢、ルックス共に、自分と似たような子がベターです。

年齢が離れすぎていると、価値観や、結婚への焦り度などが違うので、微妙に話や熱意が合わないことも……。

また、はたから見て、自分より劣る外見の子に声をかけてしまうのも×。

彼氏のつくりやすさという点で、嫌味に捉えられてしまうかもしれません。

反対に、自分よりすごく美人な子に声をかけると、「もっと自分磨きしたら?」的なコメントで、相手にされないことも……。

なんとなく自分と似たレベルの子で、歳の近い女の子がベスト。

ターゲットにするレベルや、狙う合コンなども同じで、心強い味方になってくれることでしょう。

コンパの開催をお願いする

出会いは待っていては、なかなか訪れません。

とはいえ、やみくもに相手を探しても、いい人に巡り会えないもの。

そこで、職場の同僚だったり、友だちだったり、つながりのある子に、コンパの開催をお願いしてみるのがおすすめです。ここで、さっき見つけた友達の登場!

「私の友達がいい人探してて! いないかな?」と声をかけてみましょう。そしてその友達を褒めまくります。

こうすると、友達思いの女の子という一面を周りに見せかけることができますよね。

ここで合コンが決まれば、大抵の場合一緒に行こうよ! と誘われるはず。さりげなく合コンを開催できるのです。

紹介されなくてもメリットが!

コンパの開催を打診しても、なかなかうまく紹介には結びつかないことも……。

それでも、まったくムダというわけではありません。

一緒に自身も彼氏募集と伝えておけば「彼氏がほしい女性」として認識してもらうことができ、その後よさそうな相手がいたら、紹介してもらえる可能性が高くなります。

また、友達の彼氏を探している「いい子」としてファイリングされるんです。

いずれ「そういえば、フリーのいい子がいますよ」なんていう話を、誰かにしてくれるかもしれません。

これを先ほどの友達と協力して、進めていきます。

お互い、先に彼氏ができても恨みっこなし。お互いの「いい子情報」を流通させていきましょう。

おわりに

彼氏欲しさに必死になっていると思われてしまうと「イタい」存在になってしまうこともしばしば……。

柔軟に気転を利かせて、同じく彼氏がほしい子と協力。いい出会いを探していきましょう。

母数が増えれば、必ずいい人に会う可能性も上がるもの。

焦らずじっくり探して、本物を探していってくださいね!

(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)