夢で占うあなたの恋愛

夢で占うあなたの恋愛

最近、夢の中でに出てきた場所を思い出してみてください。

突拍子もない所が出てくることもあれば、よく行く所が出てくる場合も多いでしょう。

いずれにしろ、その場所が夢に出てくることには、何かしら意味があるのです。

夢占いで、恋愛に関する暗示となる「場所」を紹介します。

夢で池に居た場合

夢で池に居た場合

恋愛モチベーションが高まっている暗示

夢の中の池は、愛情が溜まっている場所。池が夢に出てきたら、恋愛モチベーションが高まっている暗示となります。

好きな相手への気持ちが充分装てんされ、告白の準備が整っているのかもしれません。

ただし、水がたっぷりたたえられていて、澄んだキレイな水であることが条件となります。

>>【おすすめ記事】好きな人が「夢」に出てくる理由

夢で火星に居た場合

夢で火星に居た場合

男性を求めているという暗示

赤い星・火星は男性の象徴であり、あふれるパワーの象徴でもあります。

火星に近づき、降り立った夢は「彼氏を作りたい」と強く思い、なんらかの行動に出るべきと模索している暗示です。

恋人関係にならなくてもよくて、セックスを求めている場合もあります。

情熱的なアプローチがある暗示かもしれませんが、盛り上がりが一過性で終わる可能性も。体の関係だけで終わったり、危険な恋に発展することもあるでしょう。

火星かどうかはわからないけれど、赤い星だった場合でも同じ判断になります。

夢でコンビニに居た場合

夢でコンビニに居た場合

「恋愛の手抜き」という悪い意味の暗示

日常生活に欠かせない存在となっているコンビニエンスストア。身近なだけに、夢にも出てきやすいようです。

さまざまな意味がありますが、恋愛に関して言うと「便利」が「恋愛の手抜き」という悪い意味の暗示となります。

車を出してもらうだけの彼、ご飯をおごってくれるだけの彼、プレゼントをもらうだけの彼……になってしまってはいませんか?

便利に使うだけで自分は何も返していないことへの後ろめたさや、いつか彼にうんざりされるのではという怖れなどが、ないまぜになって夢に表れている可能性があります。

夢で空き家・廃墟に居た場合

夢で空き家・廃墟に居た場合

焦燥感の表れ、または新しい出会いの暗示

人の手が入らずに時間が経ってしまったボロボロの空き家や、使われなくなって久しい病院やお店の廃墟が夢に出てきたら、あなたは「恋をしなければ!」と焦っている可能性があります。

空き家や廃墟の「なんとも言えない寂しさ」に耐えられないのに夢に見てしまう、という矛盾は、焦燥感の表れと考えられるのです。

また転じて、新しい出会いを暗示していることもあります。

さいごに

夢の解釈はとても興味深く、今も多くのカウンセラーによって研究がされています。

自分でも思ってもみなかったことが隠されているかも……!

朝、起きた時に夢を覚えていたら、ぜひ記録してみて。今夜から、枕元にメモ帳とペンを置いてみましょう。

(馬場小歌/占い師)

(愛カツ編集部)