追いかけたくなる女性

男性が追いかけたくなる女性のタイプ? そんなの美人に決まってるでしょ! なんて思っていませんか?

でも、男性がついつい追ってしまう女性には、ビジュアル以外にも男心をゆらす特徴があるようです。

あなたの周りのやたらとモテるあのコには、こんな特徴があるかも?

「俺に気がありそう」な女性は追いたくなる

追いかけたくなる女性

「すごく可愛くても全然僕に興味がなさそうな、『何も起きなそうなコ』よりは『この子ってもしかしたら僕のこと好きなんじゃないの?』と思う子の方が気になる。

僕に気がありそうだなって思うと『ちょっと誘ってみようかな』とワクワクしてくるし、その子を見るとテンションが上がるようになっちゃうんだよね」(24歳・男性)

「追いたくなる子」は単なる高嶺の花ではありません。「俺もイケそう」という期待感が追いたくなる気持ちを後押しします。

好きなタイプは? と聞かれて「グイグイ押してくる人に弱い」と答えるタイプのモテる女性がいますが、あれは、押されたら弱いってことは押したらイケるのかな? と思わせる作戦です。

打たれ弱い男性も多いなか、追ってもらうにはある程度の種まきが必要と言えそう。

「他の男からも狙われていそう」な女性は焦る

他の男に狙われている女性

「ちょっといいなと思ったコが、他の男からも狙われてると知ると、『やばい、早く誘わないと』って焦ってきちゃう。

今度誘おう、と思ってたコが、目を離したすきにほかの男と付き合ってた経験、今までに何度かあるので(泣)」(27歳・男性)

「限定品」に価値を感じる人も多いですから、「あのコはモテるらしい」のように、ライバルが程よく可視化された状態をつくるのは効きます。

「彼女はモテるからちゃんと付き合っておかないと」という焦りを誘うんですね。

ただし、自分で「○○くんに告られちゃってー」と自慢気味に言うのは「口の軽い女性」「値打ちこいてる」と不評なので、あくまでも「一目でモテてるとわかる」「他人の口から彼の耳に入る」のがポイントです。

「ちょっと忙しそう」な女性ほど誘いたくなる

忙しい女性

「毎日充実してて、恋愛だけに必死じゃなさそうな子は、キラキラしてるし話したら楽しそう!と思って興味がわきます。

ちょっと忙しそうだけど、「じゃあ次の週末が埋まる前に!」って誘っておきたくなる』(25歳・男性)

いつ見かけてもヒマそう……そんな女性は「何を楽しいと思っているのかわからない」「デートしても会話に困りそう」と思われてしまうことも。

誘ってもらうにはハードルを下げないといけないのでは? と思う人、そんなことはありません。

忙しいなら、自分が合わせてでも……と考える男性も多いですよ。忙しすぎるのはスキがなさそうに見えがちなので「充実してそう」くらいの加減が◎。

「もう気がなさそう?」な女性は気になる……

もう気がない?女性

「ちょっと前まで、積極的に連絡くれたり誘ってきたりしたコが、素っ気なくなった時は気になりますね。『他の男ができちゃったかな?』とソワソワします。

忙しくて放置しちゃっただけで、嫌いとかじゃなかったんだけど、今更連絡してもいいのかな? と気になり始めちゃいます」(30歳・男性)

典型的な「押してダメなら引いてみよ」パターンですね。勝手と言えば勝手ですが、こういうタイプの男性は多いです。

「本当に忙しい」など、女性側のアプローチのタイミングが悪いこともあるので、ある程度押して手応えがない時は、しばらく引いてみるのもいいかもしれません。

「ただの美人」より「ちょいスキあり」

「きっと好意を持っててくれそうだけど、絶対落とせるってわけでもなさそう」。

こんな「イケそうだけど油断はできないコ」が、なんだか気になる男性が多いよう。

「ただの美人より、ちょいスキあり」が、追われる女性の共通点みたいです。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)