2回戦

彼とのエッチが終わったあと「もう1回したい♡」なんて気持ちになることもありますよね。

「2回戦のおねだりしてもいいのかなあ?」「彼に引かれたらどうしよう……」

そんな思いから、ついガマンしてしまうことも多いのでは?

そこで今回は、男性をその気にさせるおねだり方法を男性たちの意見を交えながら紹介していきます。

2回戦

素直に気持ちを伝える

「エッチが終わったあと、『すっごい気持ち良かった♡ねぇ……またしたいな?』って彼女が。

その言葉にうれしくなっちゃって、イチャイチャしてるうちにオレのスイッチもオン。そのまま2回戦に突入しました」(24歳/アパレル販売)

「彼女が恥ずかしそうに『……我慢できない、もう1回したくてたまんないの』っていう姿に大興奮。

僕の方もしたくなってきちゃって、思わず押し倒してしまいました(笑)2回目エッチのときはお互いさらに興奮しててすごい盛り上がりましたよ」(27歳/webデザイナー)

エッチがしたい気持ちをストレートに彼に伝えるのもひとつの方法。

そんな素直な女性の姿に、男性の“2回戦スイッチ”も刺激されるようですよ。

ポイントはちょっぴり恥ずかしそうに言うこと。上目遣いをプラスしてもいいですね。

エッチのあとのお風呂でアプローチ

「エッチが終わって二人でお風呂に入ったときに、『きれいに洗ってあげるね』ってオレの体を彼女が洗ってくれたんです。最初は普通に洗ってくれてたんだけど、どんどんエッチな雰囲気に。

つい気持ち良くなっちゃって、オレのアソコも反応(笑)そのままお風呂でエッチしちゃいました」(29歳/銀行員)

エッチのあとのお風呂タイムは、2回戦エッチに誘いやすい場でもあるんです。

彼をその気にさせたいなら、ちょっぴりエッチな手つきで彼の体を洗ってあげましょう。

何気なく胸を押し付けて、アプローチしてもいいでしょう。

お風呂という違ったシチュエーションも◎新鮮な気持ちで2回目エッチを楽しむことができますよ♡

積極的に攻めてみる

「エッチが終わったあと、ベッドでまったりしてたら彼女の手がオレのアソコに。最初は『え、もう1回?勘弁してよ……』なんて気持ちでしたが、触られているうちにアソコも反応してきちゃって(笑)

そのまま体中を愛撫され、フェラされて、最後は騎乗位でイン。その“犯されてる感”にすんごい興奮しましたね」(25歳/作業療法士)

ときには積極的に彼を攻めてみるのも◎

女性主導のエッチに彼もきっと興奮してくれるはず。M気質の彼ならなおさらです。

「さっきのお返し♡』といわんばかりに、彼を思いっきり気持ち良くさせてあげてみてくださいね。

恥ずかしがらずに2回目エッチをおねだりしてみて♡

女性からエッチをおねだりされてイヤな気になる男性なんていないはず。

「恥ずかしい……」「自分からはなかなか言えない……」

そんな人も、ご紹介したアプローチ方法を参考に、勇気を出して2回戦エッチのアプローチをしてみて♡

きっと彼も喜んでくれるはずです!

(愛カツ編集部)