職場

男性は、職場で気になる女性ができたら、その相手に対しては他の女性たちとは違った態度や行動を見せるはず。

ちゃんと気がつくことができれば、そこから社内恋愛に発展させられる可能性も一気に高くなることでしょう。

そこで今回は、男が「職場で気になる女性」に見せる行動を紹介します。

職場

一番先に「助けてくれる」

仕事でミスをしたり困っているときに、誰よりも先に助けてくれることが多い男性は、あなたに気がある可能性が大。

あなたのことをいつも見ているからこそ、すぐに困っていることにも気がつくのでしょう。

また、「他の男性ではなく、自分が助けてあげたい」という思いも強いでしょうから、一番最初に手を差し伸べようともするもの。

助けを求める前に助けてくれたりするのは、何の興味もない女性には取らない行動のはずですよ。

「プライベートの話」が多い

職場の同僚とは、やっぱり仕事の話や職場の話がどうしても多くなるものです。

でも、異性として意識している女性に対しては、仕事の話よりも「プライベートの話」をしたいと感じるはず。

自分のプライベートの話をするだけではなく、あなたのプライベートな部分にも興味を示してくる男性は、ただの同僚という域を越えたがっているのかも。

特に、休日に何をしているかとか、誰と遊んでいたかなど、他の男の影を探ろうとしてくる場合は、あなたに好意を抱いている証拠と言えるでしょう。

「仕事をエサにしたLINE」が多い

男性も気になる女性とは、「LINEで会話をしたい」と感じるもの。

でも、何を送ればいいのかよくわからないので、とりあえずは仕事をエサにして会話を始めようとしたりもしがち。

最初のほんの少しだけ仕事の話をしたり、わざわざLINEを送るまでもないような業務連絡をしてくるようなケースは、まさにその典型と言えます。

仕事の話なんてそっちのけで、そこから長々と会話をするようなことが多いのであれば、本来の目的は「あなたと話したい」ということだったのでしょう。

「頼みごと」を断らない

男性は気になる女性からは、いつでも「頼りになる」とか「カッコイイ」と思われていたいものです。

なので、お願いや頼みごとをされたりしたら、素直にうれしいですし、「何としても手を貸してあげたい」とも感じるはず。

「しょうがないなぁ」「めんどくせぇな」なんて言いながらも、いつも最終的にはお願いを聞いてくれるのなら、あなたに好意を持っている可能性も大。

頼みを聞いてもらったあとは、ちょっと大げさなくらいにお礼を述べるようにすると◎

自尊心や優越感もちゃんと満たしてあげることができますよ。

おわりに

今回挙げたような行動を取ってくる同僚男性は、あなたのことを意識している確率が高いです。

あなたもその気があるのであれば、ちゃんと好意を示してあげると、アプローチをしてきてくれるかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)