通勤時間

モテ体質は、生まれ持ったものもありますが、自分の努力で作れるものもあります。

努力といっても、毎日忙しく過ごしているあなたに、無理やり時間を作れというのはなかなか酷なもの。

でも、日々の通勤時間をうまく使うことができれば、モテ体質を賢く作ることができるかもしれません。

愛され女子が、通勤時間にやっていることとは……!?

通勤時間

通勤時間を使うメリット

朝、家を出る前にストレッチするとか、帰ってからスキンケアするとか、特別な時間を作るのはどうしても難しいもの。でも、通勤時間であれば、時間を確保しやすいですよね。

モテ体質になれる効果的なエクササイズがあったとしても、それを続けられなければなんの意味もありません。

小さなことでも、毎日時間をとってコツコツ続けることが、モテ体質への近道なのです。

姿勢を正してきびきび動く

スタイルがいい人には、誰だって魅力を感じるもの。電車で座れなかったり、勤務先まで歩いて行ったりするとき、ついつい背中を丸めてしまっていませんか?

毎日きれいな姿勢を心がけると、骨格や筋肉のバランスが改善されます。それだけでなく、肩こりや腰痛など、身体の不調も改善されて心も安定。

笑顔が増えたり元気が出たり、内側から、あなたの魅力を倍増できることでしょう。

美容や服の情報をチェック

電車やバスのなかでのスマホ。だらだらと連絡を返したり、ゲームをしたりしていませんか?

その代わりに、美容やファッションの情報を仕入れるようにすれば、モテ体質に近づけます。

たとえば、秋物の服を買おうと思ったとき、トレンドがわかっていれば便利ですよね。また、新作のコスメ情報を仕入れておけば、ドラッグストアなどで見つけたときに、必ず役に立つはずです。

モテるための情報は、通勤時間の間に抜け目なく集めてしまいましょう。

1日の予定を決めておく

これはストレスを減らし、モテ体質を作るうえでとても大切なこと。

急な仕事や予定が入ることも十分に考えられますし、すべての予定を決めてしまうことは難しいかもしれません。でも、だいたい今日はどんなことがあるかわかっていれば、余裕をもって1日を過ごすことができます。

モテ体質になるためには、心の余裕が欠かせません。いい男性に出会えても、心に余裕がなければその機会を逃しかねないから!

心の余裕は、男性から声をかけられるためだけではなく、こちらから男性にアプローチする余裕も作ってくれるのです。

おわりに

これらのことは、決して難しいことではないですし、負担もそれほど大きくありません。

今までうまく使えていなかった通勤時間を、モテ体質を作るための有意義な時間へ。この3つの習慣、みなさんも明日からでも試してみませんか?

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)