素の姿

大好きな彼との関係を長続きさせるために必要なのは「素の自分」を見せること。

しかし、1から10まですべてのさらけだすのはいただけません。大切なのは「適度なチラ見せ」

そこでこの記事では、彼に見せるべき素の姿を3つ、男性の意見と共にご紹介します。

これで彼は「もっとこの子の素の姿が見たいな……」と感じ、結婚を意識するようになるはずです。

素の姿

お腹いっぱい食べる姿

「僕の彼女、結構ポーカーフェイスで周囲からもクールな印象を持たれてるみたい。でも、実はそんなことないんだな。

だってめちゃくちゃよく食べるし、しかも美味しそうに食べる。牛丼だってラーメンだって大口開けて気持ちよく食べるその姿、まさに素の彼女が垣間見れる瞬間なんです」(25歳/会社員)

ほんとは食べること大好きなのに、彼の前では遠慮して、小鳥のごとき少食を演じる……。これはいただけません。

男の人って、女性がご飯を美味しそうに食べる姿を見るのが大好き!

彼の前で「もうお腹いっぱい……」「私、あんまり食べられないの……」は禁句。

いつも通り、モリモリパクパク食事を楽しみましょう。

大きな口を開けて笑う

「彼女、僕のジョークを心底おかしそうに大きな口を開けて笑ってくれる。そんな彼女の顔がとっても愛おしくて大好き!

男っておもしろいとき、ゆかいなときは、遠慮せずに思いっきり笑顔を見せてほしいものだから」(26歳/証券会社勤務)

彼がどんなジョークを言っても、抱腹絶倒のコメディ映画を見ても、ひたすら口角を上げるのみの「モナリザのほほ笑み」

こんな女性はおもしろみがありません。

笑いたいときには思いっきり笑うこと。そんなあなたに彼はますます好感を抱きます。まさに「笑う門には福きたる」です。

起きぬけのぼんやりした表情

「初めて彼女とお泊まりした翌朝。彼女の起きぬけの、まだ少し眠そうな顔がとても印象に残ってます。

『起きぬけの顔は見ないで』なんて言われたけれど、見ずにはいられない。だって、とっても美しかったから」(28歳/外資系企業)

何が何でも彼より早起きして、先にシャワーを浴びてヘアメイクをしっかりセットしておきたい!

その気持ちはよくわかります。でも、男性陣にしたら、朝から彼女がフルメイクだと、ちょっぴりがっかりしちゃう。

彼らが本当に見たいのは、朝日にキラキラと輝く、愛する彼女のスッピンの笑顔なんです。

可愛くみせることがポイント

いくら素の自分を見せるといっても、そこはやはりキュートに演出したいもの。

今回ご紹介した3つは、どれも「むじゃきさ」を彼に伝えることができるんです。

「素のコイツ、めちゃくちゃ可愛いな」と彼に思わせることができたらしめたもの。

そう!「素の自分を見せる」ことは「素の自分で魅せる」ことでもあるんですよ。

(愛カツ編集部)