男性が思う「カッコイイ男」の特徴

女性が思う「かわいい女性」というのは、男性にはあまりピンと来なかったりするケースが多いです。

それと同様に、男性が思う「カッコイイ男性」も、女性が感じるイケメンとはちょっと違っているかもしれません。

男性が思う「カッコイイ男」の特徴

そこで今回は、男性が思う「カッコイイ男」の特徴を紹介します。

何があっても「ブレない」

自分の意思や考えをしっかりと持っていて、何があってもブレることがない男というのは、男性の理想の姿とも言えるかも。

たとえ一匹狼になったとしても、他人に流されたりしないというところに男の美学のようなものを感じるのでしょう。

ブレない男性は女性から見てもカッコイイかもしれませんが、融通が一切きかなかったり、自分の意見が絶対といったタイプの男性だと厄介でもあります。

ちゃんと相手を尊重することができたうえで、自分の意思を持っている男性なのかどうかは重要なポイントと言えますよ。

「渋さ」をかもし出している

女性が言う「イケメン」は、端正な顔立ちの甘いマスクでやさしい雰囲気をかもし出すような男性のケースが多いです。

でも、男性はもっと男くさい感じがして、渋さをかもし出している「男前」な男性をカッコイイと思いやすいもの。

美しくてちょっと中性的なイメージのある男性を、カッコイイと捉える男性はあまりいないかもしれません。

また、雰囲気がイケメンというのは、女性にしかわからない部分でもあるので、男友達に男性を紹介してもらうときなどには注意が必要でしょう。

「夢」を追いかけている

大きな夢や目標を追いかけている男性は、男の憧れでもあるので、当然カッコ良くも見えるもの。

特に目標などもなく、ただ日々を過ごしているような男性のことは尊敬したりはできないはずです。

ただ、女性からすると、夢ばかりを追いかけている男性のことは、彼氏や結婚相手にしようとは思いにくいかもしれません。

もちろん目標に向かって頑張っている男性は素敵ですが、夢追い人のようになってしまうと、カッコイイという点からはかけ離れていってしまうでしょう。

余計なことを「喋らない」

女性はソフトでやさしい雰囲気の男性を好みますが、男性は男っぽくて無骨な雰囲気の男性をカッコイイと思うものです。

余計なことをベラベラと喋ったりせず、ドンと構えているような姿に男らしさを感じるのです。

女性の前でも軽口を叩いたりする男性のことは、チャラチャラしていて軽い男という印象しか持たないはず。

でも、女性はマメな男性や話し上手な男性に心を揺さぶられたりもしやすいので、ここは男性と女性の考え方が大きく異なる点かもしれませんね。

おわりに

男性は生き様のような部分にカッコ良さを感じる人が多いようです。

女性は雰囲気ややさしさなどを重要視するでしょうから、見方や感じ方は大きく違っているのかもしれませんね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)