寝る前のLINE

寝る前におやすみLINEを送り合っているカップルは多いのでは?

毎日のことだけど、大好きな人とLINEをやり取りして眠ると安心しますよね。

彼女からのLINEで「明日も頑張ろう」ってエネルギーが沸いてくる男性も多いようですよ。

そこで今回は、彼が寝る前に送るべきLINEを4つご紹介します。
彼が寝る前にかわいいLINEを送って彼をトリコにしちゃいましょう♪

寝る前のLINE

○○くんと行ったこの前のデート楽しかったな~

「『○○くんと行ったこの前のデート楽しかったな~』って言ってくれて、嬉しかったし、自分でもデートに行った日のことを思い出しました」(24歳/美容師)

前回デートに行ったときの話をすると、彼もそのときのことを思い出すようですね。
あなたとデートした日のことを夢に見ちゃうかも……

デートでいっしょに見たものや食べたものの写真を送るのも◎
「また行こうね!」など、次のデートの約束もしちゃいましょう。

○○くんと一緒に寝たいな

「何気ない話をLINEしてたら急に『○○くんと一緒に寝たいな』ってきたから、ドキドキしちゃいましたね」(26歳/銀行員)

離れてるけど本当は一緒に居たいな、という気持ちが伝わってかわいいですよね。

文面で「一緒に寝たいな」って言われるのは、言葉で言われる以上に男性をドキドキさせるようですよ。

今から電話してもいい?

「寝る前に彼女とLINEしてたら、『今から電話していい?』ってきて。
何かあったのか?!と焦ってすぐ電話したら『声聞きたかっただけだよ~』って。かわいすぎる」(30歳/塾講師)

おやすみLINEからの流れで電話で話をするのも◎

おやすみなさいの一言だけでも、声を聞けて彼も喜ぶかもしれません。

おやすみなさい!大好きだよ。

「10歳年下の彼女が毎日『おやすみなさい!大好きだよ。』ってLINEくれるから、俺は毎日生きていけるよね」(34歳/自営業)

「大好きだよ」って言われて嬉しくない男性はいませんよね!

特別なときだけでなく、毎日のおやすみLINEでもさらっと気持ちを伝えちゃいましょう。
彼もきっとハッピーな気持ちで眠りにつけるはず。

おやすみLINEで彼をトリコに

毎日寝る前に彼氏に送るおやすみLINE。

大好きって気持ちをストレートに伝えたり、前回のデートの話題を出したりと、彼をトリコにするフレーズはたくさんあります。

彼が眠りにつく前におやすみLINEを送ってみてくださいね。
2人の愛が深まりますよ!

(愛カツ編集部)