未練度

あなたは仕事で一つのプロジェクトを任されてしまいました。

しかも、連日のごとく徹夜しなければならないほど忙しい生活。

しかし、それも今日でおしまい!

運良く翌日は休日となっているので、心置きなくゆっくりと眠れます。

さて、あなたはどれくらい眠りますか?

未練度

1:いつものように朝まで

徹夜続きでプレッシャーのかかるプロジェクトを終えた次の日もいつものように朝には目覚めて朝食を食べるという人は気持ちの切り替えが早い人。

しかも、衝撃的な出来事やショックを受けるような体験をしてもあまり引きずらない精神的なタフさを持っている人といえるでしょう。未練度は低め。

性格はサバサバしていて、失恋してもすぐに立ち直れるタイプ。

友人や恋人からは冷たい人やドライな人といった印象を持たれているかもしれません。

時には思いっきりデレてみると恋人との仲が深まるかも。

2:ちょっと遅めに昼くらい

あれだけ忙しかったプロジェクトが終わっても昼くらいには起きて午後からは休日を満喫する……。

そんな人は気持ちの切り替えが遅い方ではないけれど、それ程早いほうでもないという普通の人。未練度は中。

失恋からの立ち直りなども少しの間は引きずってしまいますが、ある程度の時間がたてば自然と立ち直ることのできる人でしょう。

無理して立ち直ろうとするのではなく、時間に身を委ねると自然と前向きになれるでしょう。

3:夕方には目覚めたい

徹夜続きで疲れがたまっているから夕方くらいまでは寝ていたい!

そんなあなたは気持ちの切り替えの遅い人かもしれません。未練度は高め。

昔の失敗や嫌な出来事などを繰り返し思いだしてはそのたびに溜め息を漏らしているなんてことありませんか?

そのため失恋からの立ち直りが人よりも遅い傾向にあります。

このタイプの人は公園や山など自然とふれあえるような場所に行くことをオススメします。

自然豊かな環境に身を置くとネガティブな思考とストップさせることができるので、失恋からの立ち直りも早くなるでしょう。

4:夜まで寝ていたい

あれだけのプロジェクトをやり遂げたのだから、丸一日寝ていても寝たりないという人は現実逃避の傾向があるかもしれません。

未練度は超高め。気持ちの切り替えも遅く、失恋も引きずるタイプ。

落ちこんだ時はカラオケで騒いでストレス発散するというよりも、思いっきり落ちこんでいたい人。

本当は大して傷ついていないのに、すごく傷ついたと思いこむ。

そして、感じる必要のない痛みまで感じてしまっている恐れもあるのであまり自分を責めすぎないように注意してください。

おわりに

いかがでしたか?今回は心理テストから失恋したときの未練度をご紹介しました。

立ち直りが早い方がいい、遅いから悪いというものではありません。

立ち直りの遅い人はそれだけ痛みを感じることのできる人なので他人に優しくできる人。

立ち直りの早い人は感情に流されず、現実的に物事を考えられる人でしょう。恋人や友人に出題して話のネタにしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)